X-WP-Total: 6663 X-WP-TotalPages: 334 [ { "id": 147508, "date": "2021-07-28T08:42:07", "date_gmt": "2021-07-27T23:42:07", "link": "https://rallys.online/topic/international/210728-gorinimidokoro/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】日本男子は4回戦で苦杯 女子は伊藤、石川が4強入り狙う<5日目見どころ>" }, "content": { "rendered": "

写真:伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

27日、東京五輪の卓球競技は4日目を迎え、男女シングルスの3,4回戦が行われた。日本女子の石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツ)はそれぞれ勝利し、準々決勝進出を決めるも、日本男子の張本智和(木下グループ)、丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)はそれぞれ4回戦で敗れ、ベスト16で姿を消した。

男女で明暗分かれる

\"丹羽孝希\"
写真:丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)/提供:ITTF

男子シングルス3回戦に臨んだ丹羽は、ワン・ヤン(スロバキア)を相手に見事なカット打ちを見せ、4回戦に進出した。しかし、4回戦ではロンドン五輪銅メダリストのドミトリ・オフチャロフの強打の前に沈み、ゲームカウント1-4で敗れた。

また、金メダル候補に挙げられていた張本は、4回戦でダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)と対戦。スロベニアの22歳の鋭いバックハンドドライブに手を焼き、フルゲームの末、苦杯をなめた。

\"写真:石川佳純(全農)/提供:新華社/アフロ\"
写真:石川佳純(全農)/提供:新華社/アフロ

女子シングルスでは、石川がソフィア・ポルカノバ(オーストリア)に快勝し、9年ぶりの五輪ベスト8に入ると、伊藤はユ・フ(ポルトガル)、サウェータブット・スターシニー(タイ)を連破し、順当に準々決勝進出を決めた。

準々決勝で石川は、Tリーグ・日本生命レッドエルフでも活躍する于梦雨(ユモンユ・シンガポール)と、伊藤は韓国のサウスポー田志希(チョンジヒ)と対戦する。

\"写真:于梦雨(ユモンユ・シンガポール)/提供:ITTF\"
写真:于梦雨(ユモンユ・シンガポール)/提供:ITTF

石川と于梦雨は通算8勝7敗とほぼ互角、伊藤と田志希は2021年のWTTスターコンテンダードーハを含め伊藤の4勝0敗と相性的には良い。しっかりと勝ち上がり4強に入れるか注目だ。

28日 日本選手試合予定

10:00~ 女子シングルス準々決勝

石川佳純 – 于梦雨(ユモンユ・シンガポール)

15:30~ 女子シングルス準々決勝

伊藤美誠 – 田志希(チョンジヒ・韓国)

石川佳純インタビュー

\"石川佳純\"
写真:石川佳純(全農)/提供:全農

>>石川佳純「一生懸命頑張り続けることが私の責任」一緒に戦うチームに大事なこと

>>「試合前は少し変えます」石川佳純が気をつける食事とは

>>卓球生活20年を超えて 石川佳純「始めた頃も今も変わらない喜び」

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/ITO-Mima-JAP_2020_OG_PRG_4712-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147416, "date": "2021-07-27T22:09:05", "date_gmt": "2021-07-27T13:09:05", "link": "https://rallys.online/topic/international/210727tokyogorin-kokiniwa/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】丹羽孝希、ロンドン銅メダリストに苦杯 日本男子はベスト16で姿消す" }, "content": { "rendered": "

写真:丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)/提供:ITTF

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

27日、東京五輪の卓球競技は4日目を迎え、男子シングルス4回戦に丹羽孝希(スヴェンソン)が登場。ロンドン五輪銅メダリストのドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)にゲームカウント1-4で敗れた。

>>ドミトリ・オフチャロフの使用用具・大会成績・プロフィール

丹羽孝希 vs ロンドン五輪銅メダリスト

丹羽は、本日27日の午後に行われた自身初戦となる男子シングルス3回戦で、カットマンのワン・ヤン(スロバキア)を攻略し、4回戦に進出してきた。

対するオフチャロフは、2012年のロンドン五輪で団体・シングルスで銅メダルを獲得した世界トップの実力を持つ選手だ。独特のモーションから繰り出されるバックサーブとパワフルな両ハンド攻撃を持ち味としている。

\"写真:ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)/提供:ITTF\"
写真:ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)/提供:ITTF

両選手は直近では2017年に3度対戦しており、すべてフルゲームで1勝2敗と丹羽が負け越している。ただし、丹羽が勝利したのは世界卓球デュッセルドルフ大会の大舞台で、今回も東京五輪の舞台で好ゲームが期待された。

丹羽孝希がオフチャロフに挑んだ

第1ゲームはオフチャロフが先取した。フォアサービスから鋭い両ハンドを見せるオフチャロフの攻めに対し、丹羽は受け身に回ってしまった。しかし、第2ゲームは丹羽本来の持ち味である速攻が冴え、11-7でゲームを取り返した。

第3ゲームはオフチャロフに11連続得点を許し、0-11で落としてしまう。第4ゲーム、丹羽はオフチャロフに食い下がるも7-11とゲームを奪えない。後がなくなった丹羽だったが、第5ゲームもオフチャロフに奪われ、ベスト16で敗退となった。

これで日本男子シングルスは張本智和(木下グループ)、丹羽がともに4回戦で姿を消し、団体戦にメダルへの望みを託すこととなった。

試合後のコメント

試合を終えて

丹羽:ラリーに持っていかれて、ドライブ対ドライブになったときに、向こうのほうがパワーがあり、粘られてしまった。

相手のフォアを狙いながら突破口を見出そうとしているように見えた

丹羽:積極的に相手のフォアを狙っていったんですが、勝負どころでミスが出てしまった。7-7とかの中盤までは戦えるんですが、そこから自分のミスが出て後半離されてしまった。

試合後、田勢コーチと長い時間話していた

丹羽:課題がたくさんあったので、そのことを話し合っていました。

7月直前、体調面の調整の難しさもあったのか

丹羽:副反応が思ったより出て、練習がなかなかできなかったんですが、そこから3週間合宿でしっかり追い込んで準備したと思っているので、今日の負けは受け止められています。

団体戦に向けて

丹羽:僕の場合、団体戦が勝負なので、8月1日から始まる団体戦に向けて、気持ちを切り替えて、メダル獲得を目指して頑張りたいと思います。

男子シングルス4回戦

丹羽孝希 1-4 〇ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)
4-11/11-7/0-11/7-11/9-11

丹羽孝希インタビュー

\"丹羽孝希\"
写真:丹羽孝希(スヴェンソン)/撮影:伊藤圭

>>丹羽孝希「卓球やめるかも…」熾烈な五輪代表争いの心中

>>丹羽孝希「4年後のパリ五輪も目指す」天才サウスポーが描く未来

>>丹羽孝希が語る!なぜ中国は卓球が強いのか?

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/NIWA-Koki-JPN_2020_OG_PRG_2471-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147415, "date": "2021-07-27T21:14:00", "date_gmt": "2021-07-27T12:14:00", "link": "https://rallys.online/topic/international/210727tokyogorin-mimaito04/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】伊藤美誠、ベスト8進出 シングルスメダルに向けタイのエース完封" }, "content": { "rendered": "

写真:伊藤美誠/提供:西村尚己/アフロスポーツ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

27日、東京五輪の卓球競技4日目の女子シングルス4回戦に伊藤美誠(スターツ)が登場。サウェータブット・スターシニー(タイ)にゲームカウント4-0で完勝し、ベスト8進出を決めた。

>>サウェータブット・スターシニーの使用用具・大会成績・プロフィール

伊藤美誠vsタイのエース

26日に混合ダブルス金メダルを獲得した伊藤は、本日27日昼に女子シングルス3回戦に臨み、ユ・フ(ポルトガル)を下し勝ち上がってきた。

対するはタイのエース、スターシニーだ。Tリーグでは日本ペイントマレッツに所属し、日本にも馴染みのあるプレーヤーだ。前陣でのパワフルな両ハンドに加えて、しゃがみ込みサーブも持ち味としている。

\"スターシニー\"
写真:サウェータブット・スターシニー(タイ)/提供:ITTF

伊藤美誠、ベスト8へ

立ち上がりから伊藤ペースで試合が進む。直前に張本智和(木下グループ)が、男子シングルス4回戦で敗れた悪い流れをもろともせず、得点を重ねる。貫禄すら感じさせる20歳は、様々な技術を繰り出し、安定した試合運びを見せ、2ゲームを連取した。

サーブレシーブで先手を取り、攻め立てる伊藤。第3ゲームは相手の流れになりかけるも、タイムアウトから立て直し、11-9と勝利に王手をかけた。続く第4ゲームもしっかりと制し、伊藤がベスト8進出を決めた。

試合後のコメント

試合を終えて

伊藤:足は動いていたかなと思うんですけど、昨日夜遅くまで頑張ったので、今日2試合、しっかり乗り越えられて良かったなと思います。

第3ゲームのタイムアウトの理由

伊藤:リードしてて追いつかれそうになったので、間を空けて、しっかり3-0にしたいと思ってタイムを取りました。

タフなスケジュールの中でストレートで勝てた

伊藤:特に3ゲーム目、絶対取りたいと思っていたので、サーブで取れてよかったです。

今日、試合と試合の間は休めましたか

伊藤:1時間くらいは睡眠を取れたんですけど、明日に向けてまたしっかり休みたいです。

シングルスの目標にも一歩ずつ近づいている

伊藤:はい、まずは目の前の一戦一戦をしっかりやり抜くこと、その日できることをやり抜くことが一番の目標です。

女子シングルス4回戦

〇伊藤美誠 4-0 サウェータブット・スターシニー(タイ)
11-7/11-6/11-9/11-7

祝・伊藤美誠、混合ダブルス金メダル 関連記事

>>【東京五輪】日本卓球界史上初の金メダル 水谷隼「すべてのリベンジができた」伊藤美誠「最後まで楽しかった」

>>【東京五輪・卓球】水谷隼・伊藤美誠、日本卓球界史上初の金メダル獲得 “最強中国”の壁崩す

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165120527-1-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147414, "date": "2021-07-27T20:31:11", "date_gmt": "2021-07-27T11:31:11", "link": "https://rallys.online/topic/international/210727-tokyogorin-harimoto/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】張本智和「借りは団体で返したい」スロベニアの22歳に4回戦で敗れる" }, "content": { "rendered": "

写真:張本智和(木下グループ)/提供:ITTF

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

27日、東京五輪の卓球競技4日目の男子シングルス4回戦に張本智和(木下グループ)が登場。ダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)にゲームカウント3-4で敗れた。

>>ダルコ・ヨルジッチの使用用具・大会成績・プロフィール

張本が“スロベニアを東京五輪に導いた男”と対戦

張本は、前日26日に初戦となる男子シングルス3回戦に挑み、林兆恒(リンチャンフン・中国香港)にゲームカウント4-1で勝利し駒を進めてきた。

\"張本\"
写真:張本智和(木下グループ)/提供:ITTF

対するヨルジッチは、3回戦でイングランドのエース、リアム・ピッチフォードを下している22歳だ。また、2020年1月の東京五輪団体予選のインド戦では、サイチヤン・グナナセカラン、カマル・アチャンタとインドを代表する実力者を打ち破り、スロベニアを東京五輪男子団体戦出場に導いた。

\"ヨルジッチ\"
写真:ダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)/提供:ITTF

両選手は直近、2018年のチェコオープンで対戦しており、張本が4-0で完勝しているが、ヨルジッチは今急成長中とどのような試合になるか注目が集まっていた。

張本、ベスト8ならず

ヨルジッチは、コースのわかりづらいバックサービスから打点の早い両ハンドドライブで張本を攻め立てる。特にヨルジッチのバックドライブは、威力が強烈でコースもわかりづらく、張本も手を焼き、ヨルジッチが先にゲームポイント。しかし、少し荒さの見えるヨルジッチのミスを逃さず、張本がデュースで1ゲーム目を先取した。

第2ゲーム、ヨルジッチがリードする展開で進む。万全の体勢で打つヨルジッチのドライブには威力があり、さすがの張本も対応に苦しむ。張本は第2ゲームを9-11で落とすと、第3ゲームも3-11と連続で落としてしまう。

\"ヨルジッチ\"
写真:ダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)/提供:ITTF

第4ゲームも1-4とリードされ、ベンチの倉嶋洋介監督がタイムアウト。何とか流れを引き戻したい張本は、じわじわと追い上げ、8-8とついに追いつく。デュースにもつれ込むが10-10から張本がサービスエース、レシーブエースと2連続得点でゲームカウントをタイに戻した。

第5ゲーム、この試合初めて張本が先にゲームポイントを握り、11-8で奪取。第6ゲームも序盤張本がリードするも、ヨルジッチが息を吹き返し、試合は最終ゲームへ。運命の最終ゲーム、一進一退の攻防が続くも、ヨルジッチに軍配。張本はベスト16で姿を消した。

ただ、張本にはまだ男子団体が残っている。メダルへの望みを懸け、張本は男子団体に臨む。

男子シングルス4回戦

張本智和 3-4 〇ダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)
12-10/9-11/3-11/12-10/11-8/7-11/8-11

張本智和、試合後のコメント

振り返り

自分と同じバックハンドの強い選手で、五分五分かなと思ったんですけど、今日はバックハンドの方が威力があって、そこで主導権を握れなかったので、フォアハンドも自信を持って打てなかったかなと思います。

4ゲーム目のタイムアウトから流れはちょっと変わったんですけど、やはり6ゲーム目の1,2本リードで取り切れなかったのが、7ゲーム目ちょっと厳しいなというのは感じてたので、自分の流れのうちに勝ちたかったというのはありました。

怪我の影響

昨日の試合中も右手は痛くなかったですし、昨日は乗り越えたので、ほんとに今日ヨルジッチ選手との1対1の勝負で、相手の方が上だったなと思います

初めての五輪は

楽しくも怖かった。普段の思い切ったプレーができずに、負けるときはいつもそうなので。後悔はそこまでないですね。ちゃんと出しきれない中でも出し切ったと思うので、本当に相手が強かったです。

自分が日本選手団で初めて負けてしまったので、この借りは団体で返したいと思います。

張本智和インタビュー

\"張本智和\"
写真:張本智和(木下グループ)/提供:長田洋平/アフロスポーツ

>>張本智和の耳に響く東北からの“頑張れ” 忘れない3.11から10年

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/HARIMOTO-Tomokazu-JPN_2020_OG_PRG_6950-1-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147382, "date": "2021-07-27T17:40:16", "date_gmt": "2021-07-27T08:40:16", "link": "https://rallys.online/topic/international/0727tokyogorin-kasumi/", "title": { "rendered": "【卓球】石川佳純、9年ぶりの五輪シングルス8強入り 見事なストレート勝ち" }, "content": { "rendered": "

写真:石川佳純(全農)/提供:新華社/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

27日、東京五輪の卓球競技は4日目を迎え、女子シングルス4回戦に石川佳純(全農)が登場。ソフィア・ポルカノバにゲームカウント4-0で勝利し、ベスト8入りを決めた。石川の五輪シングルス準々決勝進出は2012年のロンドン大会以来9年ぶりとなる。

>>ソフィア・ポルカノバの使用用具・大会成績・プロフィール

石川佳純が4回戦に登場

\"\"
写真:石川佳純(全農)/提供:Ittf

五輪日本選手団の副主将として開会式で選手宣誓もした石川佳純は、これまでロンドン五輪で団体銀メダル、リオ五輪で団体銅メダルを獲得。今大会では団体とシングルスの2種目にエントリーしており、特にシングルスでは自身初のメダルを狙っている。

石川の4回戦の相手は、Tリーグ木下アビエル神奈川で昨シーズンチームメイトだったポルカノバとなった。石川は2戦連続でサウスポーとの対戦となったが、ポルカノバは身長180cmの長身から繰り出される回転量の多いサービスとパワードライブが武器。3回戦で対戦した守備とカウンターに長けるパラナン(タイ)とはプレースタイルが異なるため、対応力が求められた。

石川が準々決勝進出

\"ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)\"
写真:ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)/提供:Ittf

第1ゲーム、石川は序盤から得点の度に声を出し、自らを鼓舞する。5-5の接戦となった場面で石川は、ストップレシーブから豪快なフォアドライブを決めて流れを引き寄せると、11-8でゲームを先取する。

第2ゲーム、石川は4-0と大量リードで優位に試合を進める。要所でポルカノバのフォアサイドを狙い、先に相手を大きく動かす戦術が功を奏す。審判からサーブを注意されるシーンもあったが、崩れることなく11-8でゲームを連取した。

ゲームカウント2-0と優位に立った石川は第3ゲーム、ポルカノバの思い切ったプレーに苦しめられるも、我慢のプレーで食らいつく。10-10からフォアハンドでの3球目攻撃を決めると、続く1本もラリー戦を制し、王手をかける。

3ゲーム連取で勢いに乗る石川は、ポルカノバの捨て身の攻撃にも冷静に対応。競った場面でのチキータレシーブもよく決まり、4-0のストレート勝ちでベスト8に進出した。

勝利した石川は準々決勝で、ファン・リウ(アメリカ)、ユ・モンユ(シンガポール)の勝者と対戦する。

石川佳純、試合後コメント

出足から足も動いていって良い入りだった。

(左利きへの連勝について)課題としていた部分だったのですごく嬉しいし、自信になった。

昨日の水谷さんと美誠ちゃんの金メダルを見て、刺激をもらってチャレンジャーとしてやれた。

昨日私たちも平野美宇ちゃんとずっと応援していたが、とても刺激になった。続けるようにしたい。

女子シングルス4回戦

〇石川佳純 4-0 ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)
11-8/11-8/12-10/11-9

石川佳純インタビュー

\"石川佳純\"
写真:石川佳純(全農)/提供:全農

>>石川佳純「一生懸命頑張り続けることが私の責任」一緒に戦うチームに大事なこと

>>「試合前は少し変えます」石川佳純が気をつける食事とは

>>卓球生活20年を超えて 石川佳純「始めた頃も今も変わらない喜び」

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165514633-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147392, "date": "2021-07-27T16:07:49", "date_gmt": "2021-07-27T07:07:49", "link": "https://rallys.online/topic/international/0727tokyogorin-niwa/", "title": { "rendered": "【卓球】3度目五輪の丹羽孝希、初戦突破 苦手カットを戦術で攻略" }, "content": { "rendered": "

写真:丹羽孝希/提供:西村尚己/アフロスポーツ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

27日、東京五輪の卓球競技は4日目を迎え、男子シングルス3回戦に丹羽孝希(スヴェンソン)が登場。

ワン・ヤン(スロバキア)にゲームカウント4-0で勝利し、ベスト16入りを決めた。

>>ワン・ヤンの使用用具・大会成績・プロフィール

シードの丹羽孝希が3回戦に登場

\"丹羽孝希\"
写真:事前練習での丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)/提供:千葉 格/アフロ

男女シングルスのシード勢が登場する3回戦、日本からは男子シングルス第12シードの丹羽が試合に臨んだ。ロンドン、リオに続く3度目の五輪となる丹羽はリオのベスト8を上回る個人でのメダル獲得を狙う。

対戦相手のワン・ヤンはスロベキアのカットマン。台の下でのカットの変化が武器で過去に丹羽を破ったこともある。Tリーグにも2年目のシーズンに岡山リベッツから参戦していた。

丹羽の初戦はカットマンのワン・ヤンと

\"ワン・ヤン(スロバキア)\"
写真:ワン・ヤン(スロバキア)/提供:Ittf

第1ゲーム、丹羽はワンのバックサイドを徹底的に攻め、リードを広げる。相手がバックを意識し始めた7-5の場面から、丹羽はミドル攻めに変更。冷静な戦術変更が功を奏し、丹羽が11-6でゲームを先取する。

第2ゲーム、丹羽は引き続きバックを攻めるも、ワンもナックルカットと攻撃を織り交ぜ対抗する。9-8でリードした場面から、丹羽はワンに打たせる戦術を選択。これが見事に連続得点に繋がり、ゲームカウントを2-0とする。

続く第3ゲームは丹羽が緩急をつけた連続ドライブで前半から大量リード。焦ったワンの攻撃ミスも誘い11-3でゲームを奪取。ゲームカウント3-0と王手をかける。

第4ゲームはワンが6-10とリードを許すも丹羽が粘りを見せ6本連取で逆転勝ち。見事なストレート勝ちを見せた。

勝利した丹羽は、4回戦でオフチャロフ(ドイツ)と対戦する。

>>オフチャロフの使用用具・大会成績・プロフィール

丹羽孝希試合後コメント

初戦の相手はカットマン。僕としては苦手な戦型でもっと競ると思っていたがカットの変化が分かったので勝てた。

この会場はすごくやりやすいので自分のプレーをすることができた。強い相手に勝てたので調子は良い。

(次戦のオフチャロフは)両ハンドの威力のある選手。コース取りや戦術を考えて勝ちに行きたい。

男子シングルス3回戦

〇丹羽孝希 4–0 ワン・ヤン
11-6/11-8/11-3/12-10

丹羽孝希インタビュー

\"丹羽孝希\"
写真:丹羽孝希(スヴェンソン)/撮影:伊藤圭

>>丹羽孝希「卓球やめるかも…」熾烈な五輪代表争いの心中

>>丹羽孝希「4年後のパリ五輪も目指す」天才サウスポーが描く未来

>>丹羽孝希が語る!なぜ中国は卓球が強いのか?
文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165120537-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147358, "date": "2021-07-27T12:37:19", "date_gmt": "2021-07-27T03:37:19", "link": "https://rallys.online/topic/international/210727tokyogorin-mima/", "title": { "rendered": "【五輪卓球】伊藤美誠、2つ目の金へシングルス初戦突破 22歳差対決制す" }, "content": { "rendered": "

写真:伊藤美誠(スターツ)/提供:AP/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

27日、東京五輪の卓球競技4日目の女子シングルス3回戦で前日に混合ダブルス金メダルを獲得した伊藤美誠(スターツ)が登場。ユー・フー(ポルトガル)にゲームカウント4-1で勝利し、4回戦に駒を進めた。

>>ユー・フー(ポルトガル)の使用用具・大会成績・プロフィール

2つ目の金へ 42歳ベテランと対戦

\"伊藤美誠\"
写真:伊藤美誠/提供:西村尚己/アフロスポーツ

今大会、日本勢唯一の3種目(混合ダブルス、シングルス、団体)にエントリーしている伊藤美誠は、混合に続く2つ目の金メダルに向け、シングルスでも好スタートを切った。

第3シードの伊藤は、3回戦から登場した。対戦相手のユー・フーは1978年生まれの42歳。ペンホルダーから繰り出される投げ上げサーブと堅い守備を武器に2019年のヨーロッパ競技大会女子シングルスを制した実力者で、前日の2回戦ではS.ムカジー(インド)に4-0で圧勝して勝ち上がってきた。

伊藤美誠、4回戦進出決定

\"ユー・フー(ポルトガル)\"
写真:ユー・フー(ポルトガル)/提供:Ittf

20歳の伊藤は22歳年上のベテランを相手に、得意のサーブからの速攻プレーで第1ゲーム序盤2-0と幸先の良いスタートを切る。対するフー・ユーも投げ上げサーブと堅いブロックで対抗し、接戦となるが、伊藤はバリエーション豊富なサーブでユー・フーを崩し11-9でゲームを先取する。

第2ゲームは、ユー・フーのロングサーブに苦しみ5-11で伊藤が落とす。初対戦の相手にとって、伊藤の多彩なサーブを返球するのは容易ではないが、ユー・フーはベテランらしく対応力の高さを見せる。

続く第3ゲーム、伊藤はロングサーブを多用する戦術に変更し、序盤からリードを広げる。前陣でのプレー位置を死守し、ユー・フーのブロックを打ち抜く伊藤らしい強打を連発し、ゲームカウント2-1と有利に試合を進める。第4ゲームも伊藤はユー・フーを圧倒。要所でも投げ上げサーブが効きゲームカウント3-1と王手をかける。

第5ゲーム、伊藤は再びロングサーブを多用し、サービスエースを連発。相手の攻撃に対してもカウンターで打ち返し、ゲームカウント4-1で五輪シングルス初戦を制した。

伊藤は次戦の4回戦で、Tリーグでもプレーするタイのエース、スターシニー・サウェータブットと対戦する。

試合後の伊藤美誠コメント

ーー混合金メダルを取った後のシングルスについて

金メダルを取って、インタビューを受けている時から気持ちをシングルスに切り替えていた。いい準備ができている

ーー体力面の心配は?

思ったより元気で、体力はしっかりあるので自信があります。

女子シングルス3回戦

〇伊藤美誠 4–1 ユー・フー(ポルトガル)
11-9/5-11/11-5/11-4/11-5

祝・伊藤美誠、混合ダブルス金メダル 関連記事・動画はこちら

>>【東京五輪】日本卓球界史上初の金メダル 水谷隼「すべてのリベンジができた」伊藤美誠「最後まで楽しかった」

>>【東京五輪・卓球】水谷隼・伊藤美誠、日本卓球界史上初の金メダル獲得 “最強中国”の壁崩す

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165465572-1-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147259, "date": "2021-07-27T09:59:13", "date_gmt": "2021-07-27T00:59:13", "link": "https://rallys.online/topic/international/20210727tokyoolympichighlight/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】歴史を変えた金メダル シングルスでは日本勢4選手が登場<4日目見どころ>" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)/提供:ロイター/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、東京五輪の卓球競技は三日目を迎え、混合ダブルスの決勝と3位決定戦、男女シングルスの2、3回戦が実施。日本からは水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)が混合ダブルスで金メダルを獲得した。

>>水谷隼・伊藤美誠、日本卓球界史上初の金メダル獲得 “最強中国”の壁崩す

混合ダブルスで史上初の金メダル獲得

26日には、男女シングルス3回戦で張本智和(木下グループ)と石川佳純(全農)がそれぞれ勝利。夜の混合ダブルス決勝では、水谷/伊藤ペアが、中国の許昕(シュシン)/劉詩雯(リュウスーウェン)ペアに、フルゲームの末、勝利を挙げた。

\"写真:水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)\"
写真:水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

水谷/伊藤ペアは、許昕/劉詩雯ペアに過去の国際大会で4度も敗れており、下馬評では中国が優勢と見られていた。しかし、序盤こそリードを奪われるも、3ゲーム目から徐々に試合の主導権を握り始め、最終第7ゲームでは9-2と大きくリードを広げた。そして、そこでも気を抜かず11-6でしっかりと勝利を収め、日本卓球界史上初の五輪金メダルを獲得した。

試合後のコメント

ついに、たどり着きました

水谷:本当にもう、中国という国に、いままで五輪、世界卓球でたくさん負けてきたんですが、この東京五輪で今までのすべてのリベンジができたんじゃないかと思います。

伊藤:すんごく嬉しいです。代表選手やスタッフの方たち、たくさんの人たちが応援してくれて、最後まであきらめずにできたので、最後まで楽しかったです。

勝てたポイントはどこだったんでしょう

水谷:3ゲーム目。0-2で迎えて流れが悪かったんですが、3ゲーム目を取れたことによって僕らに流れが来ました。

大きなメダルになったと思います。この後も期待しています

伊藤:すごく楽しくミックスダブルスを終えられたので、明日からのシングルスにしっかり気持ちを切り替えて備えたいと思います。

表彰式後のコメント

金メダルを首にかけた気持ちはいかがですか

水谷:僕が卓球を始めたときからの夢で、今でも信じられない気持ちでいっぱいです。

伊藤:すごく楽しくて、最後まで思い切ってできたので、特に3ゲーム目からは勢いに乗って、このままいっちゃえって思いました。

諦めない気持ちが印象的でした。二人の背中を押したものは何だったんですか

水谷:この地元日本で行われた五輪で、見てくださる皆さんに1本でもいいプレーを見せたいという粘りが、結果に表れたんじゃないかなと思います。

伊藤:ドイツ戦で大逆転で勝った気持ちを忘れずにやってきました。こんないい場所で、これだけたくさん試合ができて、そして水谷選手と試合ができてすごく楽しかったので、最後までとにかく楽しもうと思いました。

27日見どころ

大会四日目となる27日には、男女シングルスの3、4回戦が行われる。

\"丹羽孝希\"
写真:丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)/提供:千葉 格/アフロ

男子シングルス3回戦には、丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)が登場。対戦相手のワン・ヤン(スロバキア)は中国出身のカットマンで、2回戦ではオーストラリアの選手に完封勝利を収めている。丹羽にとってはこの試合が東京五輪の初戦となるため、勝利を掴んで、明日以降の試合に弾みをつけたいところだ。

\"伊藤美誠\"
写真:伊藤美誠(スターツ)/提供:千葉 格/アフロ

女子シングルス3回戦では、伊藤美誠(スターツ)がユ・フ(ポルトガル)と激突する。混合ダブルスで金メダルに輝いた伊藤だが、シングルスはこの試合が初戦。二冠のプレッシャーをはね除けて、白星を掴みとれるか。

また、男女シングルス4回戦には、張本智和と石川佳純がそれぞれ登場する。

\"張本智和\"
写真:張本智和(木下グループ)/提供:ITTF

張本の対戦相手は、リアム・ビッチフォード(イングランド)を破って勝ち上がってきたダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)。勢いに乗るヨルジッチの雰囲気にのまれず、ベスト8進出を決められるか。

\"石川佳純\"
写真:石川佳純(全農)/提供:ITTF

石川は、ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)と対戦する。3回戦を苦しみながらも突破した石川。悲願のシングルスでのメダル獲得に向けて、ここは絶対に負けられない一戦となる。

27日 日本選手試合予定

12:00~ 女子シングルス3回戦

伊藤美誠 – ユ・フ

15:30~ 男子シングルス3回戦

丹羽孝希 – ワン・ヤン

16:30~ 女子シングルス4回戦

石川佳純 – ソフィア・ポルカノバ

19:30~ 男子シングルス4回戦

張本智和 – ダルコ・ヨルジッチ

水谷隼インタビュー

\"写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭\"
写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭

>>第1話「全盛期の7割あれば十分」 水谷隼、最後の大舞台へ懸ける思い

>>第2話 「金メダルの可能性は20%」伊藤美誠との“最強ペア”で描く水谷隼のゲームプラン

>>第3話 水谷隼、北京からロンドン、飛躍の4年間 きっかけは“中国武者修行”

>>第4話 水谷隼「一人で強くなってやる」すべては卓球界を変えるために

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165531461-1-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147349, "date": "2021-07-27T01:46:05", "date_gmt": "2021-07-26T16:46:05", "link": "https://rallys.online/movie/210727gorin-mix/", "title": { "rendered": "【卓球動画】水谷隼/伊藤美誠、日本卓球界初の金メダル獲得 日本卓球史に残る新たな偉業" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

▼チャンネル登録はこちら▼

東京五輪卓球競技3日目、水谷隼/伊藤美誠ペアが混合ダブルスで日本卓球界初の五輪金メダルを獲得しました。

このページの目次

動画はこちら

兵庫県3連覇・育英高校に潜入

強豪・上宮高校に潜入

YouTubeチャンネル登録はこちらから

関連記事

>>東京五輪大会報道記事はこちら

>>“オールフォア”の東山高校卓球部は、常にPDCAを回す理論派集団だった

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/7f4f0171a5effc5a9ec7954ef5b0d36b-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147278, "date": "2021-07-26T22:37:52", "date_gmt": "2021-07-26T13:37:52", "link": "https://rallys.online/topic/international/210726tokyogorin-mixfinal-mimajun/", "title": { "rendered": "【東京五輪】日本卓球界史上初の金メダル 水谷隼「すべてのリベンジができた」伊藤美誠「最後まで楽しかった」" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ロイター/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、東京五輪卓球競技の混合ダブルス決勝に、日本から水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアが登場。ゲームカウント4-3で中国ペアを下し、日本卓球界史上初の五輪金メダルを獲得した。

混合ダブルス決勝

〇水谷隼/伊藤美誠 4–3 許昕/劉詩雯(中国)
5-11/7-11/11-8/11-9/11-9/6-11/11-6

試合後のコメント

ついに、たどり着きました

水谷:本当にもう、中国という国に、いままでオリンピック、世界卓球でたくさん負けてきたんですが、この東京オリンピックで今までのすべてのリベンジができたんじゃないかと思います。

伊藤:すんごく嬉しいです。代表選手やスタッフの方たち、たくさんの人たちが応援してくれて、最後まであきらめずにできたので、最後まで楽しかったです。

勝てたポイントはどこだったんでしょう

水谷:3ゲーム目。0-2で迎えて流れが悪かったんですが、3ゲーム目を取れたことによって僕らに流れが来ました。

大きなメダルになったと思います。この後も期待しています

伊藤:すごく楽しくミックスダブルスを終えられたので、明日からのシングルスにしっかり気持ちを切り替えて備えたいと思います。

表彰式後のコメント

金メダルを首にかけた気持ちはいかがですか

水谷:僕が卓球を始めたときからの夢で、今でも信じられない気持ちでいっぱいです。
伊藤:すごく楽しくて、最後まで思い切ってできたので、特に3ゲーム目からは勢いに乗って、このままいっちゃえって思いました。

諦めない気持ちが印象的でした。二人の背中を押したものは何だったんですか

水谷:この地元日本で行われたオリンピックで、見てくださる皆さんに1本でもいいプレーを見せたいという粘りが、結果に表れたんじゃないかなと思います。
伊藤:ドイツ戦で大逆転で勝った気持ちを忘れずにやってきました。こんないい場所で、これだけたくさん試合ができて、そして水谷選手と試合ができてすごく楽しかったので、最後までとにかく楽しもうと思いました。

水谷隼インタビュー

\"写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭\"
写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭

>>第1話「全盛期の7割あれば十分」 水谷隼、最後の大舞台へ懸ける思い

>>第2話 「金メダルの可能性は20%」伊藤美誠との“最強ペア”で描く水谷隼のゲームプラン

>>第3話 水谷隼、北京からロンドン、飛躍の4年間 きっかけは“中国武者修行”

>>第4話 水谷隼「一人で強くなってやる」すべては卓球界を変えるために

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165526960-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147241, "date": "2021-07-26T22:23:19", "date_gmt": "2021-07-26T13:23:19", "link": "https://rallys.online/topic/international/210726tokyogorin-mixfinal/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】水谷隼・伊藤美誠、日本卓球界史上初の金メダル獲得 “最強中国”の壁崩す" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:AP/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、東京五輪卓球競技の混合ダブルス決勝に、日本から水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアが登場。ゲームカウント4-3で中国ペアを下し、日本卓球界史上初の五輪金メダルを獲得した。

第1シードの中国ペアと対戦

東京五輪から採用された新種目である混合ダブルス。日本卓球界初の金メダルを目指す水谷/伊藤ペアに立ちはだかるのは、“卓球帝国”中国の許昕(シュシン)/劉詩雯(リュウスーウェン)ペアだ。

\"写真:許昕(シュシン)・劉詩雯(リュウスーウェン)の中国ペア/提供:ITTF\"
写真:許昕(シュシン)・劉詩雯(リュウスーウェン)の中国ペア/提供:ITTF

2019年スウェーデンオープン決勝、2019年ドイツオープン決勝での両ペアの対戦は、それぞれ2-3とあと一歩のところで日本ペアは敗れている。

左ペンドライブ型の許昕の“唯一無二”とも言われる独特なドライブと、2019年世界女王の劉詩雯の巧みなコース取りは抜群のコンビネーションを誇る。その中国ペアに、日本ペアはどのような戦いを見せるのか注目が集まっていた。

\"水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)\"
写真:水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

水谷・伊藤が金メダル

立ち上がり、許昕の2連続チキータに伊藤が対応できず、そのまま4連続失点。日本ペアの準決勝までなら決まっていたはずのボールも、中国ペアはあと1本多く返してくる。第1ゲームは中国ペアに軍配が上がった。

第2ゲームも中国ペアの思い切り良いプレーが炸裂する。全く守りに入らない中国ペアが得点を重ね、日本ペアは1-8とリードを許す苦しい展開に。そこから5-8と追い上げたタイミングで中国が“らしいタイミング”でタイムアウト。流れを切られた日本ペアは7-11でまたもゲームを落としてしまう。

\"写真:混合ダブルス決勝戦 立ちはだかる許昕・劉詩雯/提供:ロイター/アフロ\"
写真:混合ダブルス決勝戦 立ちはだかる許昕・劉詩雯/提供:ロイター/アフロ

準決勝ではやりたい放題に炸裂していた伊藤のバックが、この決勝では上手く決まらない。許昕の横回転の入ったドライブや緩急のあるボールに対しミスを重ねてしまうが、第3ゲーム中盤から徐々に伊藤のバックに安定感が戻り、第3ゲームを日本ペアが取り返した。

第4ゲーム、許昕に回り込み横入れのスーパープレーを見せられるも、水谷が全くミスをせず、好プレーを連発。逆転で第4ゲームも日本ペアが奪取した。

\"写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ロイター/アフロ\"
写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ロイター/アフロ

奪った側が金メダルに王手をかける勝負の第5ゲーム。勢いに乗る日本ペアが序盤からリードする。中盤で6-6と追いつかれるも9-8リードで日本側がタイムアウト。タイムアウト明けの大事な1点を日本側が奪い、11-9で日本ペアが奪い、金メダルに王手をかけた。

第6ゲームも日本ペアが攻めの手を緩めない。しかし、中国も“最強”も名に恥じない粘りを見せ、ゲームを奪取し、勝負の行方は最終第7ゲームへ持ち越された。

序盤から水谷/伊藤が冴えたプレーを連発し、8-0とリード。勢いは止まらず、得点を重ね、見事水谷/伊藤ペアが日本卓球界史上初の金メダルを獲得した。

混合ダブルス決勝

〇水谷隼/伊藤美誠 4–3 許昕/劉詩雯(中国)
5-11/7-11/11-8/11-9/11-9/6-11/11-6

水谷隼インタビュー

\"写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭\"
写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭

>>第1話「全盛期の7割あれば十分」 水谷隼、最後の大舞台へ懸ける思い

>>第2話 「金メダルの可能性は20%」伊藤美誠との“最強ペア”で描く水谷隼のゲームプラン

>>第3話 水谷隼、北京からロンドン、飛躍の4年間 きっかけは“中国武者修行”

>>第4話 水谷隼「一人で強くなってやる」すべては卓球界を変えるために

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165529593-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147247, "date": "2021-07-26T20:41:20", "date_gmt": "2021-07-26T11:41:20", "link": "https://rallys.online/topic/international/210726tokyogorin-mix3ketsu/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】新種目混合複 銅メダルは林昀儒・鄭怡静 台湾勢21年ぶりのメダル獲得" }, "content": { "rendered": "

写真:林昀儒・鄭怡静(チャイニーズタイペイ)/提供:ロイター/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、今大会から新たに採用された新種目、東京五輪卓球競技混合ダブルスの3位決定戦が行われた。混合ダブルスの世界ランキング1位の林昀儒(リンインジュ)/鄭怡静(チェンイーチン・チャイニーズタイペイ)ペアが、エマニュエル・ルベッソン/袁佳楠(ユアンジャナン・フランス)をゲームカウント4-0で下し、銅メダルに輝いた。

日本ペアに敗れた台湾ペアが銅メダルに

\"林昀儒・鄭怡静\"
写真:林昀儒・鄭怡静(チャイニーズタイペイ)/提供:ITTF

3位決定戦に登場した林昀儒/鄭怡静は、準決勝で日本の水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアに敗れ、3位決定戦に進んだ。一方、フランスペアは、準決勝では許昕(シュシン)/劉詩雯(リュウスーウェン・中国)ペアに完敗したものの、準々決勝で黄鎮廷(ウォンチュンティン)/杜凱琹(ドウホイカン・中国香港)ペアをフルゲームで下している。

\"ルベッソン\"
写真:ルベッソン・袁佳楠(フランス)/提供:ITTF

試合は、1ゲーム目から気合十分のチャイニーズタイペイペアが得点を重ねる。1点ごとに大きな声を出し、自らを鼓舞する林昀儒/鄭怡静ペア。林昀儒のチキータなどの台上プレーと、鄭怡静の中陣からでもミスのないラリー力がばっちりと噛み合い、2ゲームを連取した。

3ゲーム目以降も勢いは止まらない。チャイニーズタイペイペアはリードをし、ますます強気の攻めを見せる。フランスペアを突き放しストレートで見事銅メダル獲得を果たした。チャイニーズタイペイ勢としては、2000年シドニー五輪の女子シングルス陳静の銅メダル獲得以来、21年ぶりの五輪メダルとなった。

混合ダブルス3位決定戦

〇林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ) 4-0 エマニュエル・ルベッソン/袁佳楠(フランス)
11-8/11-7/11-8/11-5

関連記事

>>東京五輪大会報道はこちら

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165516459-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147228, "date": "2021-07-26T17:46:03", "date_gmt": "2021-07-26T08:46:03", "link": "https://rallys.online/topic/international/210726tokyogorin-harimoto-comments/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】張本智和「辛さの中にも楽しさはちゃんとあった」五輪初白星に安堵" }, "content": { "rendered": "

写真:張本智和(木下グループ)/提供:ロイター/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、東京五輪の卓球競技は3日目を迎え、男子シングルス3回戦に張本智和(木下グループ)が登場。林兆恒(リンチャンフン・中国香港)にゲームカウント4-1で勝利し、ベスト16進出を決めた。

試合途中には右手中指付近を負傷するも、影響を感じさせないプレーで見事な勝利をあげた。

\"ダルコ・ヨルジッチ\"
写真:ダルコ・ヨルジッチ/提供:ittfworld

勝利した張本は、27日の4回戦で22歳のダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)と対戦する。ヨルジッチは、イングランドのエース、リアム・ピッチフォードを下して勝ち上がってきている。また、2020年のヨーロッパトップ16ではブラディミル・サムソノフ(ベラルーシ)を4-1で破り、準優勝を果たしており、なかなかの強敵だ。

>>ダルコ・ヨルジッチの使用用具・大会成績・プロフィール

男子シングルス3回戦

〇張本智和 4–1 林兆恒(中国香港)
11-9/13-11/8-11/12-10/12-10

張本智和試合後のコメント

今の気持ち

ほんとにホッとしてます。ずっとリードされてる場面が多くて、何度も心は折れそうになったんですけど、負けたら終わりということで気持ちを引き締めて頑張りました。

初めての五輪

辛さの中にも楽しさはちゃんとあったので、憧れの舞台ですし、またもう1試合多くできるのは嬉しいです。

試合後の倉嶋監督との話

まずは今日の試合の反省ですね。まだまだ課題は多いですし、リードされてはいけない場面もたくさんあったので、そこの確認と明日の選手も決まっているので、そこも少し確認しました。

明日への意気込み

明日はシード選手に勝ってるヨルジッチ選手なので、勢いに乗っていると思いますし、飲まれないように自分のペースで試合を進めていきたいと思います。

自身の調子

まだまだ半分くらいだと思います。良いプレーも少ないと思いますし。
でも半分でも勝つっていうことがこの五輪で求められることだと思うので、調子良い悪いでなくて、何としても勝つことを考えてやりたいと思います。

手の具合

全然かすり傷なのですが、ちょっと血が止まらなくて中断してました。

張本智和インタビュー

\"張本智和\"
写真:張本智和(木下グループ)/提供:長田洋平/アフロスポーツ

>>張本智和の耳に響く東北からの“頑張れ” 忘れない3.11から10年

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165501147-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147178, "date": "2021-07-26T17:33:47", "date_gmt": "2021-07-26T08:33:47", "link": "https://rallys.online/topic/international/210726tokyogorin-harimoto/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】張本智和、五輪初白星で16強入り 次戦は“スロベニアの新星”と" }, "content": { "rendered": "

写真:張本智和(木下グループ)/提供:ロイター/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、東京五輪の卓球競技は3日目を迎え、男子シングルス3回戦に張本智和(木下グループ)が登場。林兆恒(リンチャンフン・中国香港)にゲームカウント4-1で勝利し、ベスト16進出を決めた。

金メダル候補・張本智和が登場

男女シングルスのシード勢が登場する3回戦、日本からは男子シングルス第3シードの張本が試合に臨んだ。

\"張本智和\"
写真:張本智和(木下グループ)/提供:千葉 格/アフロ

対戦相手は、中国香港の林兆恒だ。2017年のインドオープンU21男子シングルスでは張本に準決勝で勝利して準優勝を飾った24歳の右腕だ。サティアン・グナナセカラン(インド)を下し、勝ち上がってきた。両者は過去2度対戦して戦績は1勝1敗と、互角の成績を残している。

\"写真:林兆恒(中国香港)/提供:ITTF\"
写真:林兆恒(中国香港)/提供:ITTF

張本の初戦は林兆恒と

接戦となった第1ゲーム、7-7から張本がサービスエース2本で突き放し、その後も大きなラリーで打ち勝ち、第1ゲームを先取した。第2ゲームの6-9の場面で、張本が右手中指付近を負傷し、一時ゲームが中断。治療を終え、試合再開後は流れが張本側に。逆転で13-11と張本がゲームを連取した。

\"写真:怪我の治療をする張本智和(木下グループ)/提供:ロイター/アフロ\"
写真:怪我の治療をする張本智和(木下グループ)/提供:ロイター/アフロ

第3ゲームは林兆恒が奪い返し、第4ゲームも林兆恒が優勢に進める。張本が追い上げるも3-5で林兆恒がタイムアウトで流れを切る。一進一退の攻防は、10-9で張本がゲームポイントを握り、次は張本側がタイムアウト。デュースにもつれ込むも、最後は12-10で張本が奪った。

勝利に王手をかけた張本は、続く第5ゲーム、リードを許すも落ち着いて得点を重ね、見事勝利を掴み取った。

\"写真:張本智和(木下グループ)/提供:ロイター/アフロ\"
写真:張本智和(木下グループ)/提供:ロイター/アフロ

勝利した張本は、27日の4回戦で22歳の新星、ダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)と対戦する。ヨルジッチは、イングランドのエース、リアム・ピッチフォードを下して勝ち上がってきており、侮れない強敵だ。

>>ダルコ・ヨルジッチの使用用具・大会成績・プロフィール

男子シングルス3回戦

〇張本智和 4–1 林兆恒(中国香港)
11-9/13-11/8-11/12-10/12-10

張本智和インタビュー

\"張本智和\"
写真:張本智和(木下グループ)/提供:長田洋平/アフロスポーツ

>>張本智和の耳に響く東北からの“頑張れ” 忘れない3.11から10年

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165501074-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147222, "date": "2021-07-26T16:27:16", "date_gmt": "2021-07-26T07:27:16", "link": "https://rallys.online/topic/international/210726tokyogorin-ishikawa-comments/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】石川佳純、9年ぶりの五輪女子シングルス勝利「5年前の経験が活きた」" }, "content": { "rendered": "

写真:石川佳純(全農)/提供:西村尚己/アフロスポーツ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、東京五輪の卓球競技は3日目を迎え、女子シングルス3回戦に石川佳純(全農)が登場。オラワン・パラナン(タイ)にゲームカウント4-2で勝利し、4回戦に駒を進めた。

石川は、2012年ロンドン五輪では3位決定戦で敗れ、2016年のリオ五輪では初戦の3回戦敗退と、女子シングルスではロンドン五輪の準々決勝以来、9年ぶりの勝利となった。

勝利した石川は4回戦で、ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)とマニカ・バトラ(インド)の勝者と対戦する。

女子シングルス3回戦

〇石川佳純 4–2 オラワン・パラナン(タイ)
11-5/5-11/11-4/6-11/11-4/11-8

石川佳純、試合後のコメント

試合を終えて

ホッとしてます。リオの時と同じですごく苦しい展開になったんですけど、5年前の経験が活きたと思います。

終わった後の気持ち

思ったように試合を進めていけなくて、相手の選手もすごい良いプレーをしてきて、自分自身少し押され気味だったときもあったんですけど、ゲームカウント2-2から何とか自分のプレーを盛り返して、流れに乗って行けたかなと思います。

タイムアウトについて

タイムアウトのときは、(邱建新)コーチから「レシーブに注意するように」というのと、次の自分のサーブの展開について言われた。

流れは良かったんですけど、8-6になったときはすごく緊張しました。

次戦に向けて

明日また試合ができるので、またしっかり準備して、明日は良いプレーができるように頑張りたいと思います

石川佳純インタビュー

\"石川佳純\"
写真:石川佳純(全農)/提供:全農

>>石川佳純「一生懸命頑張り続けることが私の責任」一緒に戦うチームに大事なこと

>>「試合前は少し変えます」石川佳純が気をつける食事とは

>>卓球生活20年を超えて 石川佳純「始めた頃も今も変わらない喜び」

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165120512-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147175, "date": "2021-07-26T16:14:17", "date_gmt": "2021-07-26T07:14:17", "link": "https://rallys.online/topic/international/210726tokyogorin-ishikawa/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】石川佳純、苦しみながらもベスト16進出 悲願の初メダルに向け白星発進" }, "content": { "rendered": "

写真:石川佳純(全農)/提供:ロイター/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

26日、東京五輪の卓球競技は3日目を迎え、女子シングルス3回戦に石川佳純(全農)が登場。オラワン・パラナン(タイ)にゲームカウント4-2で勝利し、4回戦に駒を進めた。

>>オラワン・パラナンの使用用具・大会成績・プロフィール

石川佳純が3回戦に登場

混合ダブルスで日本の水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアの決勝進出の盛り上がりの裏では、男女シングルスも行われている。

日本勢はシードのため、本日26日の3回戦から登場となった。先陣を切ったのは女子シングルス第5シードの石川だ。ロンドン五輪では3位決定戦で敗れ、リオ五輪では3回戦敗退と、悲願のシングルス初メダルに向け、今大会に強い思いで臨んでいる。日本選手団の副主将にも選ばれ、開会式では選手宣誓も行った。

\"石川佳純\"
写真:石川佳純(全農)/提供:千葉 格/アフロ

石川の3回戦の相手は同じサウスポーのオラワン・パラナン(タイ)となった。ブロックやカウンターなど守備的な技術に秀でたタイ選手だ。パラナンは、メラニー・ディアス(プエルトリコ)、ハナ・マテロワ(チェコ)を連破し、勝ち上がってきた。

\"写真:オラワン・パラナン(タイ)/提供:ITTF\"
写真:オラワン・パラナン(タイ)/提供:ITTF

石川がベスト16進出

第1ゲームは、石川ペースで試合が進む。パラナンの守備力をもろともせず、早い展開でもラリー展開でも石川が得点を重ねる。パラナンも強烈なスマッシュやコースのわかりづらいバックハンドで見せ場を作るが、石川からなかなか得点を奪えない。第1ゲームは石川が先取した。

\"写真:石川佳純(全農)/提供:西村尚己/アフロスポーツ\"
写真:石川佳純(全農)/提供:西村尚己/アフロスポーツ

しかし第2ゲームは、パラナンがリスクを負って攻撃的なプレーを見せ、連続エッジなどの不運もあり、石川がゲームを落としてしまう。

第3ゲーム、石川も1点ごとに声を出し気合十分。パラナンも緩急を上手く織り交ぜるが、石川がしっかりと対応し、11-4でリードを奪った。第4ゲームはまたもパラナンが取り返し、一進一退の攻防は第5ゲームへ。

ここからしっかりと気持ちを引き締め、我慢の卓球を見せた石川が、第5、第6ゲームを連取し、4回戦進出を決めた。勝利した石川は4回戦で、ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)とマニカ・バトラ(インド)の勝者と対戦する。

女子シングルス3回戦

〇石川佳純 4–2 オラワン・パラナン(タイ)
11-5/5-11/11-4/6-11/11-4/11-8

石川佳純インタビュー

\"石川佳純\"
写真:石川佳純(全農)/提供:全農

>>石川佳純「一生懸命頑張り続けることが私の責任」一緒に戦うチームに大事なこと

>>「試合前は少し変えます」石川佳純が気をつける食事とは

>>卓球生活20年を超えて 石川佳純「始めた頃も今も変わらない喜び」

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165493738-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147048, "date": "2021-07-26T09:15:15", "date_gmt": "2021-07-26T00:15:15", "link": "https://rallys.online/topic/international/20210726tokyoolympichighlight/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】水谷/伊藤ペア、悲願の金へ シングルスには張本、石川が登場<3日目見どころ>" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

25日、東京五輪の卓球競技は二日目を迎え、混合ダブルスの準決勝までと男女シングルスの2回戦が実施。日本からは水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)が混合ダブルスで決勝進出を決めた。

激戦を制して決勝進出

水谷/伊藤ペアは、午前中に準々決勝、夜に準決勝に挑んだ。準々決勝のパトリック・フランチスカ/ペトラリッサ・ゾルヤ(ドイツ)ペアとの試合では、何度もマッチポイントを握られる展開になりながらも、一点ずつポイントを積み上げ、大逆転で勝利をもぎ取った。

\"水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)\"
写真:水谷隼(木下グループ)と伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

準決勝の林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)ペアとの試合では、互いに一歩も譲らない白熱のラリー戦が展開された。一進一退の攻防が続くが、最後は伊藤が強烈なカウンターを決めて、ゲームカウント4-1で勝利。中国ペアの待つ決勝に駒を進めた。

ヨーロッパ、アジアの実力者も3回戦へ

\"林兆恒(リンチャンフン)\"
写真:林兆恒(リンチャンフン・中国香港)/提供:ITTF

男子シングルスでは、張本智和(木下グループ)に勝利経験のあるサティアン・グナナセカラン(インド)を、世界ランキング95位の林兆恒(リンチャンフン・中国香港)が撃破。その他にも、アントン・ケルベリ(スウェーデン)や荘智淵(チュアンチーユエン・チャイニーズタイペイ)が3回戦に駒を進めた。

\"于梦雨(ユモンユ)\"
写真:于梦雨(ユモンユ)/提供:ITTF

女子シングルスでは、Tリーグでも活躍する于梦雨(ユモンユ・シンガポール)がシャオ・ジエニー(ポルトガル)にゲームカウント4-0のストレート勝利を収めた。ヨーロッパ勢ではシャオ・マリア(スペイン)、混合ダブルスベスト4の袁佳楠(ユアンジャナン・フランス)も3回戦進出を決めた。

26日見どころ

26日は、混合ダブルスの決勝が行われる。

\"許昕(シュシン)/劉詩雯(リュウスーウェン)\"
写真:許昕(シュシン・写真左)と劉詩雯(リュウスーウェン)/提供:ITTF

水谷/伊藤ペアが金メダルをかけて戦う相手は、中国の許昕(シュシン)/劉詩雯(リュウスーウェン)ペア。これまで国際大会で何度も対戦してきた相手ではあるが、戦績では中国ペアに分がある。今大会も第1シードとして、危なげない試合運びを見せて、ここまで勝ち上がってきた。金メダルを狙う水谷/伊藤ペアにとっては、最後にして最大の壁となるだろう。

また、26日には男女シングルスの3回戦も行われ、シードを獲得していた張本智和、石川佳純(全農)がいよいよ登場する。

\"写真:張本智和(木下グループ)/提供:千葉
写真:張本智和(木下グループ)/提供:千葉 格/アフロ

張本の初戦の相手は、林兆恒。過去2度対戦して戦績は1勝1敗と、張本にとっては初戦から難敵を迎えることとなった。目標とする金メダル獲得のためにも重要な初戦。勝利を挙げて、明日以降の試合に弾みをつけられるか。

\"石川佳純\"
写真:石川佳純(全農)/提供:ITTF

石川は、オラワン・パラナン(タイ)を初戦に迎える。前回のリオ五輪ではシングルス初戦敗退を喫しただけに、石川が今大会に懸ける思いはかなりのもの。自国開催の五輪で悲願の金メダル獲得のために、最初の壁を越えられるか。

26日 日本選手試合予定

15:30~ 女子シングルス3回戦

石川佳純 – オラワン・パラナン(タイ)

16:30~ 男子シングルス3回戦

張本智和 – 林兆恒

21:00~ 混合ダブルス決勝

水谷隼/伊藤美誠 – 許昕/劉詩雯(中国)

水谷隼インタビュー

\"写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭\"
写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭

>>第1話「全盛期の7割あれば十分」 水谷隼、最後の大舞台へ懸ける思い

>>第2話 「金メダルの可能性は20%」伊藤美誠との“最強ペア”で描く水谷隼のゲームプラン

>>第3話 水谷隼、北京からロンドン、飛躍の4年間 きっかけは“中国武者修行”

>>第4話 水谷隼「一人で強くなってやる」すべては卓球界を変えるために

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/MIZUTANI-Jun_ITO-Mima-JPN_2020_OG_PRG_3332-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147145, "date": "2021-07-26T00:39:28", "date_gmt": "2021-07-25T15:39:28", "link": "https://rallys.online/movie/210726gorin-mix/", "title": { "rendered": "【卓球動画】祝!銀メダル以上確定 水谷隼/伊藤美誠ペア、決勝へ 26日のスケジュールは" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

▼チャンネル登録はこちら▼

東京五輪卓球競技2日目、水谷隼/伊藤美誠ペアが混合ダブルス決勝進出を決めました。

このページの目次

動画はこちら

兵庫県3連覇・育英高校に潜入

強豪・上宮高校に潜入

YouTubeチャンネル登録はこちらから

関連記事

>>東京五輪大会報道記事はこちら

>>“オールフォア”の東山高校卓球部は、常にPDCAを回す理論派集団だった

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/1739099cd94c2ef359b0942cc7d9070f-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 147067, "date": "2021-07-25T22:28:12", "date_gmt": "2021-07-25T13:28:12", "link": "https://rallys.online/topic/international/210725-mimajun-gorinmixsf/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】水谷「最高としか言えない」伊藤「やりたい放題にやった」水谷、通算3種目の五輪メダル確定" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)/提供:ロイター/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

25日、東京五輪卓球競技の混合ダブルス準決勝が行われ、日本の水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアが、ゲームカウント4-1でチャイニーズタイペイペアに勝利し、銀メダル以上を確定させた。

これで水谷はリオ五輪の団体銀、シングルス銅に続き、混合ダブルスでの銀メダル以上と通算3種目のメダルとなった。

決勝は26日の21時より許昕(シュシン)/劉詩雯(リュウスーウェン)の中国ペアと激突する。

\"中国ペア\"
写真:許昕(シュシン・中国)・劉詩雯(リュウスーウェン・中国)/提供:ロイター/アフロ

試合後のコメント

決勝進出について

水谷:ありがとうございます。最高としか言えないです。

伊藤:すごく楽しかったです。ほんとにやりたい放題にやって、すごく自分たちらしいプレーをすることができたので、ほんとに楽しかったです。

試合を振りかえって

水谷:最初から最後までシーソーゲームで、今日彼女のプレーがほんとに素晴らしくて、最後もう託したというか、彼女に任せる思いでプレーしました。

水谷さんから託したという言葉がありました

伊藤:もうほんとに今日自分の足もすごく動いてましたし、感覚もすごく良かったので、私もなんでも入るかなって思ったので、水谷選手がまずしっかりコースをついてくれて、あとは相手選手にも100%の力で打たせないというプレーができたので、すごくそれが自分たちらしくて良かったかなと思います。

3試合通じてお互いの存在は

水谷:今日の準々決勝で本当に苦しい試合の中、お互いが諦めないで最後の1本まで戦えたってことはお互い成長したと思いますし、この勢いのまま決勝も頑張りたいです。

決勝の相手は中国

伊藤:ほんとに久しぶりの対戦ですごく楽しみですし、まだ1度も勝ったことがないので、とにかく思い切って楽しんで勝ちたいです。

メダルを確定させたことについて

水谷:今回、推薦ということで僕はミックスダブルスに選んでいただいて、選んだ時に「絶対に自分を選んだことを後悔させない」とSNSでいったので、それを達成できてちょっとホッとしてます。

次も期待して良いでしょうか?

水谷:はい、期待していてください。

混合ダブルス勝ち上がり

1回戦

〇水谷隼/伊藤美誠 4–1 ステファン・フェゲル/ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)
11-5/8-11/11-9/11-4/11-4

準々決勝

〇水谷隼/伊藤美誠 4–3 パトリック・フランチスカ/ペトリッサ・ゾルヤ(ドイツ)
11-8/5-11/3-11/11-3/9-11/11-8/16-14

準決勝

〇水谷隼/伊藤美誠 4-1 林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)
11-9/6-11/11-9/11-6/11-6

決勝(26日21時開始予定)

水谷隼/伊藤美誠 – 許昕/劉詩雯(中国)

水谷隼インタビュー

\"写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭\"
写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭

>>第1話「全盛期の7割あれば十分」 水谷隼、最後の大舞台へ懸ける思い

>>第2話 「金メダルの可能性は20%」伊藤美誠との“最強ペア”で描く水谷隼のゲームプラン

>>第3話 水谷隼、北京からロンドン、飛躍の4年間 きっかけは“中国武者修行”

>>第4話 水谷隼「一人で強くなってやる」すべては卓球界を変えるために

Rallysオリジナルグッズ

>>「Rallys × パンダーニ」コラボユニフォーム登場!現代卓球はついにウェアへ、5つのこだわり
>>Rallysラバー製作中「RED MONKEY(レッドモンキー)」専用サイトオープン!

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165433816-486x290.jpg" } ] } }, { "id": 146983, "date": "2021-07-25T21:55:11", "date_gmt": "2021-07-25T12:55:11", "link": "https://rallys.online/topic/international/210725tokyogorin-mixsf/", "title": { "rendered": "【東京五輪・卓球】水谷隼・伊藤美誠、新種目混合複で銀メダル以上確定 決勝は中国ペアと" }, "content": { "rendered": "

写真:水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)/提供:AP/アフロ

<東京五輪卓球競技 7月24日~8月6日 場所:東京体育館>

25日、東京五輪卓球競技の混合ダブルス準決勝に、日本から水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアが登場し、ゲームカウント4-1でチャイニーズタイペイペアに勝利した。

強敵・チャイニーズタイペイペアと対戦

現在世界ランキング6位の19歳左腕・林昀儒(リンインジュ)と世界ランキング8位の鄭怡静(チェンイーチン)のチャイニーズタイペイペア。インドペア、韓国ペアと強敵を破り勝ち上がってきた。林昀儒は、打点の早い速攻プレーを得意としており、中国選手にも勝利する実力を持っている。女子の鄭怡静もパワー溢れる両ハンドを武器としている。

\"林昀儒・鄭怡静\"
写真:林昀儒・鄭怡静(チャイニーズタイペイ)/提供:ITTF

日本の水谷/伊藤ペアは、準々決勝ではドイツペアにゲームカウント3-3の2-9から大逆転勝利を収めており、勢いそのままに準決勝に臨む。両ペアは2020年のドイツオープンでチャイニーズタイペイペアと対戦しており、その際は日本ペアがゲームカウント3-0で勝利している。

\"写真:水谷隼・伊藤美誠/提供:ITTF\"
写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ITTF

日本ペアが銀メダル以上を確定

第1ゲームは、男子の林昀儒のボールを伊藤が、逆に男子の水谷のボールを鄭怡静が受ける回りに。しかし、伊藤、鄭怡静ともに男子のボールを苦にせず互角のラリーを展開する。9-9となるも、水谷のハーフロングサービスで林昀儒のチキータミスを誘い、11点目はラリーで伊藤が打ち抜き、日本ペアが先取した。

第2ゲーム、伊藤のわかりづらいサービスを、林昀儒がチキータで積極果敢にレシーブする。水谷がなかなか林昀儒のチキータを仕留めることができず、ラリーに持ち込まれる展開が続き、6-11で日本ペアは落としてしまう。

第3ゲームも一進一退の攻防が続くが、9-9からのスーパーラリーを制した日本ペアが11-9で奪取した。第4ゲームは、初球から水谷がロングサービスで攻めの姿勢を見せると、伊藤も積極的にロングサービスを連発。攻撃的なプレーが増えた日本ペアに流れがグッと傾く。第5ゲームもそのまま連取した日本ペアが勝利し、決勝進出を決めた。

これにより東京五輪から採用された新種目・混合ダブルスで日本ペアが銀メダル以上を確定させた。また、水谷はリオ五輪の団体銀、シングルス銅に続き、混合複で銀以上と全種目でメダル獲得となった。

勝利した日本ペアは、翌26日21時からの決勝では、第1シードの許昕(シュシン)/劉詩雯(リュウスーウェン)の中国ペアと対戦する。

混合ダブルス準決勝

〇水谷隼/伊藤美誠 4-1 林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)
11-9/6-11/11-9/11-6/11-6

水谷隼インタビュー

\"写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭\"
写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭

>>第1話「全盛期の7割あれば十分」 水谷隼、最後の大舞台へ懸ける思い

>>第2話 「金メダルの可能性は20%」伊藤美誠との“最強ペア”で描く水谷隼のゲームプラン

>>第3話 水谷隼、北京からロンドン、飛躍の4年間 きっかけは“中国武者修行”

>>第4話 水谷隼「一人で強くなってやる」すべては卓球界を変えるために

文:ラリーズ編集部

" }, "categories": [ ], "_embedded": { "wp:featuredmedia": [ { "source_url": "https://rallys.online/wp-content/uploads/2021/07/aflo_165432220-486x290.jpg" } ] } }]