令和初の全日本王者・宇田幸矢、Tリーグオールスター参戦決定 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:宇田幸矢(明治大学)/提供:ittfworld

卓球プレーヤー向け 令和初の全日本王者・宇田幸矢、Tリーグオールスター参戦決定

2020.07.24 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグは24日、宇田幸矢琉球アスティーダ/明治大学)を2020 JAPAN オールスタードリームマッチの出場決定選手として発表した。

>>【Tリーグ】丹羽孝希、森薗政崇のオールスター参戦決定

全日本王者がオールスター参戦

2020 JAPAN オールスタードリームマッチは、9月中旬に東京都内にて無観客での開催が予定されている。

男女世界卓球代表10選手に対して参加の呼びかけがなされており、森薗政崇(BOBSON)、丹羽孝希(スヴェンソン)の両サウスポーの参加、伊藤美誠(スターツ)の不参加がすでに発表されていた。

今回は参戦が決まった宇田は、2020年全日本選手権で高校3年生ながらチャンピオンに輝いた日本卓球界期待のホープだ。カウンタープレーやテンポの速いラリーを得意としたサウスポーで、2020年からは明治大学に進学している。


写真:宇田幸矢(琉球アスティーダ)/提供:©T.LEAGUE

Tリーグにも参戦しており、2ndシーズンは木下マイスター東京でプレーしていたが、3rdシーズンは琉球アスティーダでプレーすることが決まっている。

宇田は今回の選出に関して、「日本代表としてオールスタードリームマッチに参加出来る事を大変嬉しく思っています。少しでも卓球の面白さを伝えられる様に頑張ります。そして、11月開幕のTリーグに向けて、このドリームマッチで皆さんと一緒に大会を盛り上げていきたいと思います!」と力強く意気込みを述べた。

>>「調布から世界に羽ばたく卓球選手を」宇田幸矢の父・直充氏の思い

男子ランキング
2020.08.10
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.08.10
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt