Tリーグ、新型コロナウイルス感染時の対応を発表 3選手での試合を認可 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:「卓球は人をつなぐ」Rallys/提供:西泰宏

卓球プレーヤー向け Tリーグ、新型コロナウイルス感染時の対応を発表 3選手での試合を認可

2020.11.10 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグは10日、新型コロナウイルス感染によるやむを得ない場合の順位決定方式や3人制の認可などについて発表した。

>>卓球の再開を考える(1)コロナ禍の卓球界 一時活動中断と再開の実態

順位決定ルール

試合の開催が困難となった場合の順位決定ルールに関しては以下の通り。

・緊急事態宣言やその他やむを得ない理由により試合の開催が困難となった場合には、代替の試合開催ができるようリーグはチームとともに最大限の対応を行い、可能な限りシーズンの予定試合数全試合の消化を目指す。

・全チームが、当該チームのシーズン総試合数(サードシーズンは21試合)の3分の1を超える試合数を消化していることを、シーズン成立の条件とする。(サードシーズンでは8試合以上の消化が要件となる)

・消化試合数が最少のチームの消化試合数が、最多のチームの消化試合数の3分の2を下回った場合、当該チームは、そのシーズンの順位付けの対象外とする。
 例)あるチームの消化試合数が10試合にとどまったケース
  ア 最多試合数消化チームは21試合消化・・・10試合<14試合(21試合の3分の2) ⇒ 順位付けなし
  イ 最多試合数消化チームは12試合消化・・・10試合<8試合(12試合の3分の2) ⇒ 順位付けあり

3人制の認可

また、Tリーグは、新型コロナウイルス感染によりやむを得ない場合、3人で試合に臨むことを認めた。3人制オーダーでチームマッチに勝利した場合の勝ち点は下記のように定められた。

3人制での勝ち点

4-0勝利   獲得勝ち点 4点 → 2点
3-1勝利   獲得勝ち点 3点 → 1点
3-2延長勝ち 獲得勝ち点 3点 → 0点  
2-3延長負け 獲得勝ち点 1点 → 0点

3人制を認める事由については、「理事長が予め定める事由」として、理事長に委任され、チームは、3人制の適用を求める場合、事由に該当することを証する資料とともにリーグに報告しなければならないことも定められた。

また、新型コロナウイルス陽性が確認された選手が発生した場合、同チームにおいて試合出場予定の選手及び同行スタッフは、全員PCR検査または抗原検査を実施し陰性の証明をしなければならない。

3人制オーダーに関して

4人制 vs 3人制時

XYZ方式が採用される。
① 〇〇ーXY
② 〇-Z
③ 〇-X
④ 〇-Y
⑤ 〇-Z

3人制 vs 3人制時

オーダーは固定とし、Tリーグ独自のABC/XYZ方式が採用され、勝ち点の減点は適用される。


図:Tリーグ独自のABC/XYZ方式 *ABC方式かXYZ方式かについては、オーダー提出前にチーム代表者がジャンケンにて決定す/提供:©T.LEAGUE

出場可能選手が2人となった場合の処置

試合に出場できる選手が2人しかいない場合、試合は不成立となり、記録上は当該チームの0-3負けとなる。ただし、個人成績は認められ、興行上の観点から、試合自体も実施される。なお、当該試合については、相手チームに勝ち点3が与えられる。

2人制オーダーに関して

4人/3人制 vs 2人制時

2人制のオーダーは、DE方式が採用される。
DE/VW方式
① 〇〇-VW
② 〇-V
③ 〇-W
④ 〇-W
⑤ 〇-V

2人制 vs 2人制時

オーダーは固定とし、Tリーグ独自DE/VW方式が採用。試合は不成立とし、勝ち点は発生しない。


図:Tリーグ独自DE/VW方式*DE方式かVW方式かについては、オーダー提出前にチーム代表者がジャンケンにて決定/提供:©T.LEAGUE

3人制、2人制のオーダーパターン、勝点


図:3人制、2人制のオーダーパターン、勝点/提供:©T.LEAGUE

>>元世界卓球代表が異例の現役復帰 TOP名古屋、井林茉里奈の選手契約発表

男子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt