来年の卓球ワールドカップはパリのディズニーランドで試合?


文:座間辰弘(ラリーズ編集部)

嘘みたいな本当の話だが、来年の卓球男子ワールドカップはディズニーランド パリのイベントアリーナで行われる。上のツイートはFFTT(Federation Francaise de Tennis de Table フランス卓球連盟)の公式Twitterアカウントで紹介されていた。

ポスターには、11月の世界ランキングで8位になったサイモン・ゴジが中心に大きくうつっている。アラジンのランプのような魔法の煙がラケットからわき出しているようなポスターだ。

会場となるディズニーランド パリのイベントアリーナは6000人が収容出来、駅から徒歩10分でたどりつける。アリーナでは、数々のイベントが開催され、どんなイベントにも対応出来るノウハウがあると公式サイトはアピールしている。卓球のダイナミックなラリーがディズニーの世界観とどのようにマッチするのかは見物である。

2018年の男子ワールドカップは既に公式サイトでチケットの販売が開始している。チケットの早割は今年の年末まで行われ、来年以降は通常価格になる。ワールドカップは3日間行われ、初日のチケットは通常価格が35ユーロ、2日目は45ユーロ、3日目は35ユーロとなる。3日フリーパスのチケットは80ユーロ(日本円で約10,000円)だ。

マレーシアで開催されているT2 APACにも足を運ぶ日本の卓球ファンがいると聞く。来年のワールドカップが待ち遠しい人は今のうちにパリのチケットを買っておくのはいかがだろうか。

参考サイト

LIEBHERR 2018 ITTF MEN’S WORLD CUP COUP DE MONDE
Disney® Events Arena(Disney BUSINESS SOLUTIONS A DIVISION OF DISNEYLAND®PARIS)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう