石川佳純のキュートなリアクション 試合中の1シーンをITTFが投稿 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:加藤美優と対戦した石川佳純(写真はポルトガルOP)/提供:ittfworld

卓球×SNS 石川佳純のキュートなリアクション 試合中の1シーンをITTFが投稿

2020.02.18 文:ラリーズ編集部

17日、ITTF(国際卓球連盟)のTwitterがポルトガルオープンでの石川佳純(全農)と加藤美優(日本ペイントホールディングス)の試合の1シーンを動画で投稿した。

「石川佳純選手のキュートなリアクション💓キャプションをつけるとしたら?」とのメッセージとともに、加藤の強烈なスマッシュを受けた石川がくるっと1回転するという試合中のお茶目な仕草が切り取られた。動画はすでに2.3万回以上再生されている。

石川佳純のキュートなリアクションはこちら

>>石川佳純パパがダブルスで優勝 平野早矢香、スリッパ卓球大会に参加
>>早田ひなのインスタ投稿が話題に 伊藤美誠との“みまひな”ツーショットに「可愛いすぎる」の声
>>“食いしん坊の愛ちゃん”、台湾観光スポットを夫婦で満喫
>>長﨑美柚のアヒル走りが「可愛い」と話題に 緊迫した決勝の微笑ましい一幕

石川はポルトガルOPで優勝しそのままハンガリーOPへ


写真:ポルトガルOP準決勝の加藤美優/提供:ittfworld

16日まで行われていたポルトガルOPの準決勝、ゲームカウント3-2の2-1で石川がリードした場面。加藤のしゃがみ込みサーブに対し、石川が少しレシーブを浮かせたところ、加藤が強烈なスマッシュを石川のバックサイドに叩き込んだ。

強烈な打球に対し石川は、避けるように右足一本で跳ねながらくるりと1回転。得点を許し2-2に追いつかれたが、そのゲームを石川が奪い、決勝に進出した。決勝でも芝田沙季(ミキハウス)を下し、石川は見事2020年国際大会初優勝を飾った。

ポルトガルOPを優勝という結果で終えた石川は、そのまま18日からのハンガリーOPにも参戦している。石川はシードため試合自体は20日からとなるが、過密スケジュールの中ハンガリーでも結果を残せるか。石川の戦いぶりに注目だ。

男子ランキング
2020.12.01
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.01
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt