リヴァプールのエースFW・サラー、卓球でも高い得点能力を披露 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
2019.08.02

リヴァプールのエースFW・サラー、卓球でも高い得点能力を披露

写真:モハメド・サラー(リヴァプール)/提供:AP/アフロ

イングランド・プレミアリーグのリヴァプールに所属するモハメド・サラー(エジプト代表)、デヤン・ロヴレン(クロアチア代表)のインスタグラム投稿が話題を呼んでいる。

話題になったのはチャンピオンズリーグ優勝の瞬間やスーパーゴールの投稿ではない。2人が卓球をプレーしている写真だ。

7月30日の投稿では、ロヴレンはサラーに卓球でのリベンジを誓い意気込む投稿を掲載していた。しかし、残念なことに8月2日のロブレンの投稿にはサラーから「last two days you lost 11games ?」とのコメントがあり、ロヴレンは11ゲームを奪われたことが明らかになった。

リヴァプールの絶対的エースFW・サラーは、卓球でも高い得点能力を誇り、ロブレンを尽く下したようだ。

View this post on Instagram

5:3 ?

A post shared by Dejan Lovren (@dejanlovren06) on

勝った喜びからか両手を広げガッツポーズをするサラーの投稿には、すでに87万件もの「いいね!」が集まっている。

View this post on Instagram

? Celebrate good times…?

A post shared by Mohamed Salah (@mosalah) on

アルゼンチン代表・メッシやポルトガル代表・C.ロナウドが卓球好きと過去話題になったこともあり、サッカー界のスーパースターたちの卓球のプレーにも注目だ。

過去のサッカー×卓球記事はコチラ

中国卓球はなぜ強いのか?

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2020.04.10
世界
日本
1
許キン(中国)
17260 pt
2
樊振東(中国)
16915 pt
3
馬龍 (中国)
16335 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9270 pt
女子ランキング
2020.04.10
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17015 pt
2
孫穎莎 (中国)
15460 pt
3
伊藤美誠(日本)
15080 pt
1
伊藤美誠(日本)
15080 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt
SNS
FOLLOW US