卓球で街おこし!スリッパ卓球大会が八潮市(埼玉県)で開催


文:Rallys編集部 写真提供:卓球家840

ラケットの代わりにスリッパで卓球!?

やしおダブルス スリッパ卓球大会<エイトアリーナ・埼玉県八潮市>(2017年8月19日)
スリッパをラケット代わりに使って卓球をする親睦卓球大会が8月19日(土)八潮市エイトアリーナで開催された。

卓球を楽しむ人を増やすことを目的に地元八潮市の卓球ショップ「卓球家840」が主催。

子供から大人まで約250名が参加、スリッパを手にはめてラリーを楽しんだ。


「スリッパであれば卓球経験者から初心者まで楽しめる」との考えから元ラバー職人で卓球ショップ「卓球家840」代表の正海三弘さんが発案。「日本一の卓球の街『やしお』」を目指す」と張り切って関係者と準備を進めてきた。

参加した250名は親子で参加する人や高齢者、車椅子の方など幅広い。世代を問わずプレーできる卓球の特長を活かしたイベントとして参加者の満足度も高い。

入賞者には地元の野菜とそれを使った料理のためのレシピが配られるなど、卓球を使った町おこしと呼ぶにふさわしい大会となった。

大会情報

やしおダブルス スリッパ卓球大会
主催:株式会社卓球家840
共催:NPO法人 WISH8
後援:八潮市卓球協会

取材協力:卓球家840


・EC:840オンラインショップ
・Youtube:840チャンネル
・BLOG:店長しょうかいブログ
・Facebook:840公式Facebookページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう