【卓球インタビュー動画】水谷隼「メダルの確率は…」集大成と位置付ける東京五輪へ | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

卓球動画 【卓球インタビュー動画】水谷隼「メダルの確率は…」集大成と位置付ける東京五輪へ

2020.03.28

文:ラリーズ編集部

19歳、日本の卓球が「歴代最弱」ともいわれた時代に必死に掴んだ北京オリンピックへの出場権。23歳、ロンドン五輪後の国際大会ボイコット。そして27歳で初のメダルをつかんだリオオリンピックの後、襲いかかった原因不明の視界不良。

輝かしい水谷のキャリアの裏側には常に苦悩がつきまとう。

北京、ロンドン、リオそして今回の東京と4度の五輪を迎えるたび、水谷はどのように困難を乗り越えてきたのだろうか。

日本卓球界を牽引し続ける男、水谷隼独占インタビュー。

水谷隼(五輪銀メダリスト)相手でも卓球ゲームならさすがに勝てる説

関東学生スーパーラリー集

Rallysの公式YouTubeチャンネル登録

>>Rallys YouTubeチャンネル登録はこちら

写真:伊藤圭

男子ランキング
2022.06.01
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3400 pt
3
梁靖崑(中国)
2700 pt
1
張本智和(日本)
1985 pt
2
宇田幸矢(日本)
762 pt
3
戸上隼輔(日本)
420 pt
女子ランキング
2022.06.01
世界
日本
1
陳夢(中国)
5225 pt
2
孫頴莎(中国)
5000 pt
3
王曼昱(中国)
3500 pt
1
早田ひな(日本)
2535 pt
2
伊藤美誠(日本)
2225 pt
3
石川佳純(日本)
1240 pt