【今日の1試合】永尾尭子・平田有貴(アスモ) vs中尾優子・椛澤かえ(エクセディ)|卓球動画


両選手の特徴

中尾・椛澤ペアはお互いに小気味良い前陣速攻の両選手です。バックサーブや、バックでのストップレシーブで先手を取り甘いボールをどんどん叩いて攻めていくペアーです。

対する永尾・平田ペアは全日本女子ダブルスチャンピオンです。サーブレシーブ、コース取り、ラリーでの位置取りに優れ、見事なコンビネーションを随所に発揮します。

見どころ

全日本チャンピオンペアーに対し、中尾椛澤ペアーは果敢に先手を取って攻めていきます。その攻撃をどうかわしていくのか。注目の一試合です。

勝負を分けたこの1本

※ページトップと同一の試合動画について、再生開始箇所を調整してお送りします。


第1ゲーム・アスモ6対8での平田選手のレシーブ
ここまでまだ相手のボールに対応できない場面もあり、第1ゲームを落としそうなアスモペアーでしたが、ここからの対応が見事でした。

平田選手は相手のサーブが少しでも台から出るのをほとんど見逃しません。ドライブレシーブも緩急・コース取りを自在に使い分けます。相手が切れば切るほど台から出る可能性が高くなり、一本目をドライブレシーブ。

「切れば台から出て打たれる」と感じた相手が次は切らない短いサーブを出して来たところをフリックレシーブ。素晴らしいレシーブ技術を見せます。

板垣’S EYE

中尾椛澤ペアーは前半に台上で先手を取っていきますが、アスモペアーは大きい展開に持っていき勝利を収めます。中尾椛澤ペアーは細かい戦術は申し分ないペアーなので、ラリー戦に持ち込まれた時に得点できる戦い方も身につければ今後大活躍することができるペアーだと思います。

アスモペアーの「引き出しの多さ」は素晴らしいものがありました。

試合情報

選手名:永尾尭子・平田有貴(アスモ) vs中尾優子・椛澤かえ(エクセディ)
大会名:2017全日本実業団卓球選手権大会 女子 1回戦
大会種別:国内、団体、ダブルス
試合結果:永尾・平田3-0中尾・椛澤

映像提供:LaboLive

監修協力:Shakehands

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ



【推奨】YouTubeの環境設定について

再生動画の画質は、原則としてインターネットの環境設定に左右されます。
通信が安定するまでの間、画質が粗いケースがございますが、通信が安定したタイミング(10秒〜数十秒後)に画質が改善されるケースがございますので、暫時お待ちいただくことをお勧めします。

通信が安定した状況化にて再生動画の画素が粗い場合には、動画再生ページの右下「設定」ボタンより、「1080p(HD)」を選択いただくと、画質が改善される可能性がございますので、お試し下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう