日本最大級の卓球大会・イベント・施設検索サイト「T-PLUS」の正式版が提供開始


22日、株式会社スヴェンソンスポーツマーケティング(本部:東京都港区、代表取締役社長 山下亮)が日本最大級の卓球大会・イベント・施設検索サイト「T-PLUS」の正式版の提供を開始したことを発表した。

「T-PLUS」は卓球をしたいときに役立つ情報にアクセスしやすいように設計してあり、誰でも気軽に楽しめる卓球の魅力を伝えていくことを目的としている。今回提供を開始した正式版では、従来掲載していた大会・イベント情報をさらに分かりやすく提供し、卓球大会・イベントへのエントリーや決済をWEBサイト上で行えるほか、卓球がでいる施設情報の検索も可能になった。

また、「T-PLUS」では今後「主催者支援サービス」の提供を開始する予定で、卓球大会、イベント主催者向けの企画・運営システムの提供や、当日の運営代行などのサービスを提供することにより、大会情報の掲載・参加者の募集だけでなく、企画・開催場所提供・運営まで主催者のトータルサポートを目指すとのことだ。先着10団体限定で「主催者支援サービス」モニター募集(無料)*を行う。

*10団体限定無料モニターサービスお問合せ先:https://form.run/@tplus-cs
(応募期間:12月31日まで限定、先着順のため応募数が上限に達し次第終了)

今後、新たなプロダクトとして卓球愛好家向けに練習相手を探せるマッチングサービスや活動・大会結果の履歴を管理できるサービス、主催者向けの大会運営が効率化するシステムや運営スタッフのマッチングサービスを提供する予定だ。

文:ラリーズ編集部
写真提供:株式会社スヴェンソンスポーツマーケティング

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする