早田ひな選手が“ブルゾンちえみ”のネタをパロディ【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】


*写真は早田ひな(日本生命)

ITTFのオフィシャルYouTubeチャンネルの名物企画「ask a pro anything(プロになんでも聞いちゃおう)」に早田ひな選手が2017年に登場していました。

これはITTFの名物解説者、アダム・ボブロウ氏の陽気でフランクなキャラクターを活かして、世界中の卓球ファンから寄せられた質問・お願いに面白おかしく回答する企画です。

クールな伊藤美誠選手ちょっと天然で可愛らしい平野美宇選手と同年代、期待のティーンエイジャーである早田選手の素顔は一体どのようなものなのでしょうか。

ITTFオフィシャルチャンネルから「Ask A Pro Anything-Hina Hayata」

動画開始からとてもノリノリな早田選手

動画の開始早々、早田選手が「いえーい!」とノリノリで反応。アダムが「それじゃあ質問始めるね、here we go」と喋ると早田選手も「go~!」と元気一杯、ノリノリな反応を見せてくれました。

韓国の有名アイドルグループ・TWICEの「TT」を歌ってと言われて

好きな曲はある?あれば歌ってくださいという質問に対して、TWICEの「TT」が好きと回答した早田選手。アダムに「じゃあ歌ってよ」と言われ、「ええ〜っ!歌わなきゃいけないの?!」と必死に抵抗します。

恥ずかしながらもダンスとともに歌い始めますが、途中途中恥ずかしさを抑えきれずに吹き出してしまう早田選手。試合で見せるダイナミックで積極的なプレースタイルとは打って変わって、シャイな一面もあるのですね。

10秒でできるだけ多くの変顔をしてみる早田選手

「10秒間でどれだけ変顔できる?」というファンからの質問に対して、以前ラリーズ編集部でも取り上げた早田選手のパワフルな変顔をここでも披露してくれました。

途中恥ずかしがってしまいますが、アダムに急かされて得意の変顔を存分に見せてくれました。試合の時の真剣な表情とのギャップが早田選手のチャームポイントとも言えます。

手のひらに「お腹」とマジックで書いてある理由は?


アダムが早田選手の右の手のひらに「お腹」とマジックで書いてあるのを見つけ、「どうして“お腹”と書いてあるの?」と質問しました。

「普段の姿勢を気をつけるために、ずっと指摘されているようではダメだと思ったので、手のひらに書いた」とのことでした。早田選手の努力家な一面が伺えます。

ブルゾンひな with Adam・Bobrow

ここで、早田選手が「最近日本で流行っているネタがあるので、一緒にやってもらえますか?」とアダムに提案。この「流行っているネタ」とは昨年ブレークしたお笑い芸人、ブルゾンちえみwithBのネタのことです。

「金メダルを獲るために必要な練習時間は…35億時間」と、ブルゾンちえみさんの「35億」という決め台詞を面白おかしくパロディしました。アダムの日本語も上手です。

気合十分、闘志あふれるプレーが魅力的な早田選手ですが、一つ一つの反応がとても可愛らしい陽気な女子高生なのですね。

今後も早田選手の活躍と、変顔のバリエーションに注目です。

文:ラリーズ編集部
写真:田村翔/アフロスポーツ

関連リンク

水谷隼選手も公認 ツイッターで話題の“近い構図の水谷隼の写真が送られてくる”とは
伊藤美誠、名探偵コナンになりきる【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】
張本にまさかの無茶振り。ガチ“チョレイ”とモノマネを披露【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】
石川佳純が映画の予告に挑戦【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】
みうちゃんが“ももクロ”の曲に合わせてキレキレダンスを披露【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする