【卓球】VICTASがイングランド代表・ピッチフォードとアドバイザリー契約を締結 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019.06.04

【卓球】VICTASがイングランド代表・ピッチフォードとアドバイザリー契約を締結

写真:ピッチフォード(イングランド)/提供:株式会社VISTAS

卓球総合メーカーの株式会社VICTASが、2019年6月よりリアム・ピッチフォード(6月世界ランキング15位・イングランド)とアドバイザリー契約を締結したことを発表した。

ピッチフォードは、2018年の世界卓球(団体)の日本戦で、張本智和(同4位・木下グループ)、水谷隼(同14位・木下グループ)を下し、イングランドチームを勝利に導いた立役者だ。2018年のチームワールドカップでも張本に、ブルガリアオープンでは馬龍(同5位・中国)に勝利するなどイングランドのエースとして活躍している。また、「ノジマTリーグ2019-2020シーズン」にもT.T彩たまから参戦することが決まっている。

ピッチフォード プロフィール

1993年7月12日生。イングランド、チェスターフィールド出身。
183cmの長身を活かした卓球で、6月発表の世界ランキングでは15位に位置する欧州を代表する選手の1人。

ピッチフォード 主な戦績

2008年 世界ジュニア選手権 団体銅メダル
2016年 世界選手権団体 銅メダル
2018年 チームワールドカップ 銅メダル

文:ラリーズ編集部

コメント
0