VICTASが卓球男子ホープスナショナルチーム小林右京とアドバイザリー契約を締結 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019.07.19

VICTASが卓球男子ホープスナショナルチーム小林右京とアドバイザリー契約を締結

写真:小林右京/提供:株式会社VICTAS

19日、卓球総合メーカーの株式会社VICTASが2019年度卓球男子ホープスナショナルチームの小林右京とアドバイザリー契約を締結したことを発表した。

VICTASは、未来のメダリストを目指し挑戦し続ける小林右京を支えるため、VICTASのテーマである「今の勝者を破り、明日の勝者になる」を軸に、共に世界へ挑んでいく。日本のホープである小林右京にこれからも注目だ。

株式会社VICTAS 代表取締役社長 兒玉義則氏のコメント

2018年のU-7代表リーグ戦で優勝しホープスナショナルチームに選ばれた小林選手には、未来の日本代表として更なるご活躍を期待しています。VICTASは、明日の勝者を目指し世界へ挑む小林選手をサポートして参ります。

小林右京 プロフィール

小林右京(こばやし うきょう)7歳
所属
 ピンテック(愛知)
戦型
 右シェーク攻撃型
主な戦歴
 2018年 全農杯 全日本卓球選手権大会 男子バンビの部 4位
 2018年 U-7卓球選手育成事業~未来のメダリスト~ 代表リーグ戦 1位
使用用具
 アウォードキッズ・オフェンシブ(ラケット)

英ピッチフォード、“うつ”を乗り越えた過去を告白「同じ悩みを持つ人を助けたい」

文:ラリーズ編集部

コメント
0