【今週の日本の卓球】Tリーガー田添響、ファン沸かす リオ銀・吉村の契約更新も話題に | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:イベントに参加した田添響/撮影:ラリーズ編集部

卓球トピック 【今週の日本の卓球】Tリーガー田添響、ファン沸かす リオ銀・吉村の契約更新も話題に

2020.03.23 文:ラリーズ編集部

18日、一般社団法人Tリーグと株式会社NTTドコモは4月1日を契約開始日とする「トップパートナー契約」締結を発表した。

また21日、Tリーグの琉球アスティーダは今季キャプテンを務めた吉村真晴と、来季も契約を結ぶことを発表した。

同日、Tリーグの木下マイスター東京に所属している田添響が、東京・八王子市の卓球ラウンジぴんぽん主催のイベントに登場し、トップレベルのプレーを見せた。

>>Tリーグとドコモが「トップパートナー契約」締結 卓球観戦をより楽しむために

大手通信会社NTTドコモとTリーグがトップパートナー契約へ


写真:左から、ドコモ・吉澤和弘社長、Tリーグ・松下浩二チェアマン、NTTぷらら・永田勝美社長/提供:Tリーグ

TリーグとNTTドコモは、スポーツ観戦において新規観戦者の獲得のために、「トップパートナー契約」締結を発表した。さらに、株式会社NTTぷららは、ノジマTリーグ2019-2020シーズンに引き続き、Tリーグと映像配信に係る契約を締結した。契約期間は、2023-2024シーズンまでの4シーズンとなっている。

NTTはTリーグと関係が深く、Tリーグが開幕した当時から映像配信サービスで公式戦全試合の映像や、ダイジェスト映像を発信してきた。「トップパートナー契約」締結後は、Tリーグプロモーション活動への協力だけでなく、観戦体験の最大化や公式サービス共同企画、映像制作の高度化を目指し、共に卓球の魅力を発信していくという。

Tリーグの松下浩二チェアマンは、「今後もTリーグではファン層の拡大に努め、より『Tリーグ』を、より卓球を楽しんでいただけるよう努めてまいります。ドコモ、NTTぷららと作り上げる新しい卓球の魅力を是非とも楽しみにしてください!」とコメントし、今回の契約に期待を寄せていた。

吉村真晴、3rdシーズンも琉球アスティーダでプレー


写真:吉村真晴(琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

吉村真晴がTリーグ3rdシーズンも琉球アスティーダと契約することが発表された。吉村は1stシーズンはT.T彩たまに所属していたが、2ndシーズンは琉球アスティーダへと移り、キャプテンとしてチームを牽引した。個人の成績としても8勝6敗と勝ち越しており、琉球のプレーオフファイナル進出に貢献している。

琉球アスティーダYouTubeチャンネルで「セカンドシーズンよりも強くてかっこいい吉村真晴をお届けできるように、日々鍛錬を続けて頑張っていきますので、是非今後もよろしくお願いします」と来季に向けての意気込みを語った。

田添響がイベントに参加し、プレーで沸かせる


写真:田添響木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部

東京・八王子市の卓球ラウンジぴんぽん主催のイベントに登場した田添響は、得意のバックハンドや、強化中だというフォアハンドを披露し、会場を大いに沸かせた。披露した田添のバックハンドに関しては、吉村真晴と吉村和弘(東京アート)の2人のフォームを参考にしているという。

Tリーグは新型コロナウイルスの影響によってプレーオフが延期となったが、田添は「卓球選手にとって試合の中止は残念ですが、前向きに、むしろ強くなるチャンスと捉えていますね。フォアハンドの強化やトレーニングなど自分の出来ることをやっています」とコメントしている。

また学校の休止により卓球の練習を行うことができていない子供たちに対して、ボールを打つことだけが練習ではないので、卓球動画を見るなど今の自分にできることをしてほしい、と声援を送った。

>>【Tリーグ・琉球】リオ銀・吉村真晴と3rdシーズン契約合意発表

男子ランキング
2020.09.27
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.27
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt