インハイダブルス準Vの高田菜々美、愛工大へ 東海地方の有力新人選手 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:インターハイでの高田菜々美(当時・明徳義塾高)/撮影:ラリーズ編集部

卓球トピック インハイダブルス準Vの高田菜々美、愛工大へ 東海地方の有力新人選手

2020.04.09 文:ラリーズ編集部

新年度が始まり、高校卓球界で活躍した選手たちが大学へ進学した。愛知工業大や朝日大学といった強豪ひしめく東海学生卓球連盟にも、高校時代に実績を残した新人選手が続々と集まっている。

男子では、日南学園高でインターハイ男子シングルスベスト16に入った刘念が朝日大学に、愛工大名電高でインターハイ男子シングルスベスト16に入った堀川敦弘が中京学院大学に加入した。また、女子では、2019年インターハイダブルス準優勝の高田菜々美が明徳義塾高から愛知工業大に進学した。

新型コロナウイルスの影響で、東海学生卓球連盟でも新人大会・春季リーグ戦の中止が決まっているが、有望な新人選手のデビュー戦が見られることを楽しみに事態の収束を待とう。

>>関東学生卓球界の新人選手はこちら

>>関西学生卓球界の新人選手はこちら

主な東海学生卓球連盟新人選手 男子

愛知工業大学

中村光人(愛工大名電高校)

朝日大学

大城萩一(慶誠高校)
鈴木皓貴(岩瀬日大高校)
和田駿哉(帝京第五高校)
澤田祭(嶺北高校)
武凱(出雲北陵高校)
刘念(日南学園高校)

中京学院大学

堀川敦弘(愛工大名電高校)
中原湧斗(瓊浦高校)

主な東海学生卓球連盟新人選手 女子

愛知工業大学

高田菜々美(明徳義塾高校)
谷渡亜美(富田高校)
信田ことみ(富田高校)

中京大学

石田瑳歩(倉吉東高校)

朝日大学

橋本朔来(希望が丘高校)

中京学院大学

岡野弥咲樹(浜松修学舎高校)
金本彩加(進徳女子高校)
中村羽衣(瓊浦高校)

>>関東の大学に進学した新人選手 全日本王者・宇田幸矢は明治大へ

>>Tリーガー・皆川優香は大阪成蹊大へ 関西卓球界に実力者集う

男子ランキング
2020.09.27
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.27
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt