【今週の日本の卓球】Tリーグ契約更新 水谷、丹羽、石川らが自由交渉可能選手に | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:石川佳純/提供:©T.LEAGUE

卓球トピック 【今週の日本の卓球】Tリーグ契約更新 水谷、丹羽、石川らが自由交渉可能選手に

2020.04.13 文:ラリーズ編集部

Tリーグで続々と選手の契約更新が発表されている。6日には、T.T彩たまが昨年世界ランキング急上昇を見せた神巧也との契約を更新し、日本生命は平野美宇や早田ひなを含めた11選手との契約更新を発表した。

また12日、Tリーグ自由交渉可能選手リストが更新され、水谷隼木下マイスター東京)や石川佳純木下アビエル神奈川)など、東京五輪の代表に内定している選手も名を連ねることとなった。

>>3度目の五輪目指す石川佳純 強さの源は“プロ意識”にあり!?

Tリーグ契約更新選手


写真:平野美宇/提供:©T.LEAGUE

Tリーグでは契約更新が続々と行われた。2ndシーズンと同じチームと契約する選手や、チームを移籍してプレーする選手など、様々な動きが見られた。

T.T彩たま

2ndシーズンでチーム最多のシングルス13勝をあげた神巧也、2019年の全日本選手権でダブルス準優勝を果たした愛知工業大の松山祐季、髙見真己との契約更新を発表した。また選手兼コーチとして契約していた岸川聖也は3rdシーズンからはコーチ専属契約となることが発表された。

琉球アスティーダ

2019年全⽇本男⼦ダブルス優勝の木造勇人が2ndシーズンに続き契約を結んだ。また2ndシーズンは岡山リベッツでプレーした吉村和弘が契約を結び、兄である吉村真晴と同じチームでプレーすることとなった。

日本ペイントマレッツ


写真:馮天薇/提供:©T.LEAGUE

ロンドン五輪女子シングルス銅メダリストの馮天薇(フォンティエンウェイ)をはじめ、今年の全日本卓球選手権で女子シングルスベスト8の小塩遥菜、インターハイベスト4の相馬夢乃、全日学ベスト8の打浪優の計4名との契約更新を発表した。

日本生命レッドエルフ

東京五輪代表に団体戦メンバーとして内定している平野美宇、今年の全日本選手権で初優勝を果たした早田ひな、主将を務めた石垣優香、リーグ最多勝の森さくらといった主力との契約更新を発表した。また皆川優香前田美優、麻生麗名、于梦雨(ユモンユ)、陳思羽(チェンズーユ)、赤江夏星、田志希(チョンジヒ)との契約更新も発表している。

自由交渉可能選手


写真:水谷隼/提供:©T.LEAGUE

自由交渉可能選手には男子4名、女子2名の計6選手が追加された。男子は木下マイスター東京の水谷隼、丹羽孝希宇田幸矢、マルコス・フレイタスの4選手である。また女子は、木下アビエル神奈川の石川佳純、浜本由惟の2選手が新たに追加された。男女ともにチームの主力として活躍した選手が自由交渉可能となっている。

>>Tリーグ、卓球界の“引退試合”に革命起こすか

男子ランキング
2020.11.30
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.11.30
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt