【今週の卓球】Tリーグオールスター、試合形式決定 平野美宇は故障のため欠場 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:Tリーグファーストシーズン開幕戦/撮影:ラリーズ編集部

卓球トピック 【今週の卓球】Tリーグオールスター、試合形式決定 平野美宇は故障のため欠場

2020.08.31 文:ラリーズ編集部

8月24日週にあった主な卓球トピックを紹介する。

>>「サッカーじゃなくてスミマセン。」卓球・T.T彩たまがあえて“自虐”で勝負したワケ

Tリーグオールスター試合形式決定

卓球Tリーグは26日、「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」に関する試合形式と対戦ルールを発表した。オールスターは、第1部の日本代表選抜 vs Tリーグ代表選抜、第2部の日本代表男子 vs 日本代表女子の2部構成で行われる。


写真:Tリーグファーストシーズン開幕戦/撮影:ラリーズ編集部

第1部は、男子シングルス5試合(Tリーグ代表1名が2回出場)、女子シングルス4試合(日本代表1名が2回出場)の計9試合が11本先取の1ゲームマッチ(デュース無し)で実施される予定だ。オーダーは当日発表されるという。

第2部は、シングルス4ゲームのチームマッチという変則マッチとなる。1ゲーム11本先取で1失点ごとに選手が交代し、勝者は勝ち残りとなる。4ゲームマッチのため、2−2と同点になった場合は、男女代表1名による1本勝負が実施される。

平野美宇は故障のためオールスター欠場

また、Tリーグは29日、平野美宇日本生命レッドエルフ/日本生命)が故障のためオールスターを欠場し、代わりに長﨑美柚木下アビエル神奈川/JOCエリートアカデミー)の参戦を発表した。


写真:平野美宇(日本生命)/提供:©T.LEAGUE

平野は「楽しみにして頂いているファンの皆様、この度は欠場という形になり、またご心配をおかけして申し訳ございません。私も本大会をとても楽しみにしていましたが、今回は治療やリハビリに専念することに致しました。次の大会では、万全の状態で皆様にお会いできるよう努めますので、今後ともよろしくお願い致します」のファンへメッセージを送った。

Tリーグ選手契約

木下マイスター東京

木下グループは25日、卓球Tリーグサードシーズン、木下マイスター東京に侯英超(ホウエイチョウ)が参戦することを発表した。


写真:侯英超/撮影:ラリーズ編集部

侯英超は「コロナ感染拡大などで悲しいことも多いですが、私のプレーで皆さんを元気づけられたらと思っています。三連覇目指して頑張りますので、今季も応援宜しくお願い致します」とコメントを残した。

木下アビエル神奈川

同じく木下グループは25日、杜凱琹(ドゥホイカン・中国香港)が卓球Tリーグ女子・木下アビエル神奈川からサードシーズンも参戦することを発表した。


写真:杜凱琹/撮影:ラリーズ編集部

2年連続優勝を逃している木下アビエル神奈川に3季連続参戦となる杜凱琹は「卓球を通じて多くの方々を笑顔にできたらと考えています。今年こそ優勝します!応援宜しくお願い致します!」とリベンジを誓った。

T.T彩たま、埼玉高速鉄道とエリアパートナー契約

Tリーグ男子・T.T彩たまは、埼玉高速鉄道株式会社とオフィシャルパートナーシップ「エリアパートナー」契約を締結し、28日、調印式が浦和美園駅にて行われた。


写真:埼玉高速鉄道株式会社とT.T彩たまメンバー/撮影:ラリーズ編集部

坂本竜介監督を始め、神巧也松平健太、英田理志の3選手が参加し、改札前でエキシビジョンマッチを披露し、通りかかった人々を賑わせた。

今回のエリアパートナー契約では、年間を通じて駅構内や電車内などのPRに埼玉高速鉄道が協力し、ポスターが浦和美園駅から赤羽岩淵駅沿線の駅構内や電車の中吊り広告へ掲示される。

8月24日週の特集

平野早矢香特集


写真:平野早矢香氏/撮影:田口沙織

>>最近は「卓球ジャパン!」の鬼と呼ばれて【平野早矢香氏に聞く】(第1話/全5話)

>>「ホカバのライバルは今日の友」【私のホカバ時代・平野早矢香】(第2話/全5話)

>>「試合のない今、大切な二つのこと」【私のホカバ時代・平野早矢香】(第3話/全5話)

>>「選手は五輪に命懸け。今の私はコメントが毎回勝負」【平野早矢香に聞く】(第4話/全5話)

>>「世界卓球は8:2、卓球ジャパン!は3:7」とは?【平野早矢香に聞く】(第5話/全5話)

男子ランキング
2020.09.19
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.19
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt