木下グループ所属3選手が大会入賞を報告 長﨑美柚「これからも切磋琢磨していきたい」 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:長﨑美柚(木下グループ)/提供:WTT

卓球ニュース 木下グループ所属3選手が大会入賞を報告 長﨑美柚「これからも切磋琢磨していきたい」

2022.10.16

文:ラリーズ編集部

14日、及川瑞基(木下グループ)、長﨑美柚(木下グループ)、松島輝空(木下アカデミー)が木下グループ新宿本社に来社し、各大会での入賞を報告した。

大会の入賞を報告

及川と長﨑からは、先日開催された世界卓球選手権成都大会でのメダル獲得を、松島からは8月に行われた第53回全国中学校卓球大会での優勝の報告が行われた。


写真:及川瑞基(木下グループ)/提供:WTT

また、報告会後には各選手がコメントを発表。世界選手権で銀メダル獲得に貢献した長﨑は「ジュニア選手たちから、プレーヤーとしても人生の先輩としても憧れてもらえるような人になれるように、これからも切磋琢磨していきたいと思います。」とコメントした。

各選手のコメント全文は以下の通り。

及川瑞基コメント


写真:及川瑞基(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

いつも多大なるサポートをいただきありがとうございます。中国・成都市で行われた世界卓球選手権で銅メダルを獲得致しました。

倉嶋監督をはじめたくさんのスタッフのみなさまのおかげでこの様な素晴らしい結果を出すことができたと思っていますので、今回この様な場を設けていただき感謝の気持ちをお伝えすることができて本当に嬉しく思います。

世界卓球で得られた経験と誇りを胸にさらに精進していきたいと思います。

当面の目標は、パリ五輪に向けた国内選考会で勝ち切ることと、国際大会で活躍し世界ランキングを向上させ、念願のパリ五輪でメダルを獲得することです。まずは来週の T リーグ、月末には国際大会が控えていますのでそこで思い切り力を発揮できるように励んでいきたいと思います。

引き続き、ご声援の程お願い致します。

長﨑美柚コメント


写真:長﨑美柚(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

世界卓球で銀メダルを獲得し、日頃より沢山のサポートをいただいている方々にメダルをお見せし心から喜んで下さる様子を間近で見ることができて、私自身とても嬉しい気持ちになりました。

木下グループには、下部組織として木下アカデミーやジュニアコースなど、これから世界を目指すであろう若手選手もたくさんいるので、このメダルを見て世界を目指す子が一人でも多く出てきてくれればいいなと感じています。

ジュニア選手たちから、プレーヤーとしても人生の先輩としても憧れてもらえるような人になれるように、これからも切磋琢磨していきたいと思います。

松島輝空コメント


写真:松島輝空(木下アカデミー)/撮影:ラリーズ編集部

いつもたくさんのサポートをくださる皆様に、全中優勝の報告を行うことができ、嬉しく思います。

世界卓球で活躍した及川選手や長﨑選手のメダル獲得の様子を見て、自分自身も大きな刺激を受けましたし、出場してメダルを獲得できる存在になりたいと強く思いました。

より多くの方に喜んでいただけるプレーができるように、これからもより一層頑張りたいと思います。

たくさんの応援を宜しくお願い致します。

【関連動画】木下マイスター東京に潜入!


男子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
7700 pt
2
張本智和(日本)
4550 pt
3
馬龍(中国)
4400 pt
1
張本智和(日本)
4550 pt
2
宇田幸矢(日本)
1148 pt
3
篠塚大登(日本)
912 pt
女子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
8270 pt
2
陳夢(中国)
6715 pt
3
王曼昱(中国)
5250 pt
1
伊藤美誠(日本)
3415 pt
2
早田ひな(日本)
3005 pt
3
石川佳純(日本)
1890 pt