【Tリーグ】プレーオフファイナルの開催日と会場が決定 男女別日開催に | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:Tリーグファーストシーズン開幕戦/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース 【Tリーグ】プレーオフファイナルの開催日と会場が決定 男女別日開催に

2021.01.27

文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグは27日、サードシーズンのプレーオフファイナルの開催日、会場を発表した。ファーストシーズンは男女同日開催だったが、今季のファイナルは男女別日での開催となる(セカンドシーズンは新型コロナウイルスの影響で中止)。

プレーオフファイナル開催日・会場

開催日

男子 2021年2月26日(金) 16:30試合開始予定
女子 2021年2月27日(土) 12:00試合開始予定 

会場

アリーナ立川立飛
〒190-0015 東京都立川市泉町500−4
【最寄り駅】
・多摩モノレール「立飛駅」から徒歩1分
・立川バス「立飛駅」から徒歩1分

熾烈なファイナル争い

Tリーグサードシーズンは後半戦に入り、各チームがファイナル進出へ向け、熱戦を展開している。2位までに入れば、プレーオフファイナルへ進出することができ、ファイナルで勝利したチームがそのシーズンのチャンピオンとなる。

男子は琉球アスティーダが12勝2敗と頭1つ抜けだしているが、木下マイスター東京が6勝、岡山リベッツが5勝と熾烈なファイナル進出争いを繰り広げている。一方女子は、木下アビエル神奈川が11勝2敗、日本生命レッドエルフが9勝5敗と首位を争っている。

男子順位

1位 琉球アスティーダ:12勝2敗 勝ち点36
2位 木下マイスター東京:6勝5敗 勝ち点25
3位 岡山リベッツ:5勝8敗 勝ち点17
4位 T.T彩たま:2勝10敗 勝ち点10

女子順位

1位 木下アビエル神奈川:11勝2敗 勝ち点35
2位 日本生命レッドエルフ:9勝5敗 勝ち点30
3位 日本ペイントマレッツ:5勝7敗 勝ち点16
4位 トップおとめピンポンズ名古屋:1勝12敗 勝ち点7

Tリーグチーム別の全日本結果

>>卓球全日本選手権をTリーグチーム別に振り返る 後半戦の逆襲に繋げられるか

男子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
7700 pt
2
張本智和(日本)
4550 pt
3
馬龍(中国)
4400 pt
1
張本智和(日本)
4550 pt
2
宇田幸矢(日本)
1148 pt
3
篠塚大登(日本)
912 pt
女子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
8270 pt
2
陳夢(中国)
6715 pt
3
王曼昱(中国)
5250 pt
1
伊藤美誠(日本)
3415 pt
2
早田ひな(日本)
3005 pt
3
石川佳純(日本)
1890 pt