日本卓球協会、7月にドリームマッチ開催 張本、伊藤ら東京五輪代表メンバーが出場 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:張本智和(木下グループ)/提供:新華社/アフロ

卓球ニュース 日本卓球協会、7月にドリームマッチ開催 張本、伊藤ら東京五輪代表メンバーが出場

2021.05.14

文:ラリーズ編集部

14日、公益財団法人 日本卓球協会強化本部は7月2日、3日に強化の一環として、2021卓球NIPPONドリームマッチ(日本卓球協会創立90周年記念)を開催することを発表した。

2021卓球NIPPONドリームマッチを開催へ

2021卓球NIPPONドリームマッチでは、2021年7月2日には混合ダブルスと男子シングルス、2021年7月3日には女子団体の開催を予定としている。なお、女子シングルス、男子団体戦は行われない。

出場選手は女子は伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)、男子は張本智和(木下グループ)、丹羽孝希(スヴェンソン)、水谷隼(木下グループ)の東京五輪代表メンバーが発表されており、対戦選手については調整中だという。

東京五輪前に五輪代表メンバーの実戦機会が設けられた形だ。

水谷隼インタビュー


写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:伊藤圭

>>第1話「全盛期の7割あれば十分」 水谷隼、最後の大舞台へ懸ける思い

>>第2話 「金メダルの可能性は20%」伊藤美誠との“最強ペア”で描く水谷隼のゲームプラン

>>第3話 水谷隼、北京からロンドン、飛躍の4年間 きっかけは“中国武者修行”

>>第4話 水谷隼「一人で強くなってやる」すべては卓球界を変えるために

男子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3400 pt
3
梁靖崑(中国)
2700 pt
1
張本智和(日本)
1985 pt
2
宇田幸矢(日本)
724 pt
3
戸上隼輔(日本)
350 pt
女子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
陳夢(中国)
5225 pt
2
孫頴莎(中国)
5000 pt
3
王曼昱(中国)
3500 pt
1
早田ひな(日本)
2535 pt
2
伊藤美誠(日本)
2225 pt
3
石川佳純(日本)
1240 pt