【Tリーグ】松平健太、T.T彩たまと契約更新「今シーズンはもう優勝しかない」 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:松平健太(T.T彩たま)/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース 【Tリーグ】松平健太、T.T彩たまと契約更新「今シーズンはもう優勝しかない」

2022.04.02

文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・T.T彩たまは2日、2022-2023シーズンに向け、松平健太と契約更新で合意したことを発表した。

松平健太が5thシーズンもT.T彩たまで

30歳の松平は、2021-2022シーズンはシングルス6勝7敗、ダブルス4勝4敗の成績ながらも、1月の全日本卓球選手権では男子シングルス準優勝を果たした。T.T彩たまではTリーグ2季目となる2019-2020シーズンからプレーしており、単複ともに安定したプレーを見せている。

4月1日には卓球メーカーティバーとの契約も発表し、卓球ファンの注目を集めていた中、Tリーグは2季目から所属しているT.T彩たまとの契約更新となった。

1日に契約更新が発表され、新しくキャプテンに就任した同級生の上田仁とともに、松平がチームを引っ張り、初の優勝へと導けるか。2022-2023シーズンの戦いからも目が離せない。

松平健太Tリーグ成績

2018-2019シーズン(木下マイスター東京

シングルス マッチ出場数 6試合 2勝4敗
ダブルス マッチ出場数 9試合 5勝4敗

2019-2020シーズン(T.T彩たま

シングルス マッチ出場数 16試合 7勝9敗
ダブルス マッチ出場数 8試合 4勝4敗

2020-2021シーズン(T.T彩たま)

シングルス マッチ出場数 18試合 9勝9敗
ダブルス マッチ出場数 1試合 1敗

2021-2022シーズン(T.T彩たま)

シングルス マッチ出場数 13試合 6勝7敗
ダブルス マッチ出場数 8試合 4勝4敗

松平健太コメント

2022-2023シーズンも契約していただき、大変嬉しく思います。昨シーズンは初のファイナル進出をしたので、今シーズンはもう優勝しかないと思っています。

みんなで勝ち取りましょう!今シーズンもよろしくお願いいたします!

T.T彩たま 2022-2023シーズン契約選手(4月2日時点)

上田仁
英田理志
五十嵐史弥
松平健太

関連記事

>>松平健太、ドイツの卓球メーカー・ティバーと新規契約「もっと日本で認知されるように」

男子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3400 pt
3
梁靖崑(中国)
2700 pt
1
張本智和(日本)
1985 pt
2
宇田幸矢(日本)
724 pt
3
戸上隼輔(日本)
350 pt
女子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
陳夢(中国)
5225 pt
2
孫頴莎(中国)
5000 pt
3
王曼昱(中国)
3500 pt
1
早田ひな(日本)
2535 pt
2
伊藤美誠(日本)
2225 pt
3
石川佳純(日本)
1240 pt