【卓球】吉村真晴、2019世界卓球選手権ブダペスト大会・混合ダブルス出場へ | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019.04.09

【卓球】吉村真晴、2019世界卓球選手権ブダペスト大会・混合ダブルス出場へ

写真:石川佳純(左)・吉村真晴/提供:松尾・アフロスポーツ

9日、公益財団法人日本卓球協会が2019世界卓球選手権ブダペスト大会の選手追加とエントリーの変更を発表した。

追加されたのは、吉村真晴選手(名古屋ダイハツ)。そして混合ダブルスにおいて、張本智和・石川佳純組から吉村真晴・石川佳純組へとエントリー変更された。変更理由は、張本智和の右手薬指腱鞘炎だ。

今回の選手追加・エントリー変更の経緯及び張本智和の症状内容については、13日(土)の公開練習、記者会見時に報告される。

文:ラリーズ編集部

コメント
0