【今週の日本の卓球】セルビアOP全日程終了 早田ひなは今年3度目の国際大会制覇 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019.05.09

【今週の日本の卓球】セルビアOP全日程終了 早田ひなは今年3度目の国際大会制覇

写真:早田ひな(日本生命)/提供:ittfworld

5月1日から5日まで、ITTFチャレンジ・セルビアオープンが開催され、男女アンダー21(シングルス)、男女シングルス、男女ダブルスの計6種目が行われた。

アンダー21最終結果

男子は、DE NODREST Leo(フランス)が優勝、REMBERT Bastien(フランス)が準優勝となった。女子は、MALANINA Maria(ロシア)が優勝、麦子詠(中国香港)が準優勝となった。

男女ダブルス・シングルス最終結果

男子ダブルスはCARVALHO Diogo/GERALDO Joao(ポルトガル)が優勝に輝き、JEVTOVIC Marko/PETO Zsolt(セルビア)が準優勝に輝いた。女子ダブルスは、呉穎嵐/蘇慧音(中国香港)が優勝、MADARASZ Dora/PERGEL Szandra(ハンガリー)が準優勝に輝いた。

男子シングルスは、DRINKHALL Paul(イングランド)が優勝、SALIFOU Abdel-Kader(フランス)が準優勝を飾った。女子シングルスは、早田ひな(日本)が2月のポルトガルオープン、3月のオマーンオープンに続き、今年3度目の優勝、今大会ダブルス1位の蘇慧音(中国香港)は準優勝を飾った。

文:ラリーズ編集部

コメント
1
シロくま
2019-05-10 22:59:24
セルビアオープン以降のエントリーリストに名前がないのが気になります。