【卓球】平野美宇 5回戦で"後輩"木原美悠に敗れる | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
天皇杯・皇后杯 平成30年度全日本卓球選手権大会
2019.1.14〜2019.1.20・大阪

【卓球】平野美宇 5回戦で“後輩”木原美悠に敗れる<全日本卓球2019>

写真:木原美悠(JOCエリートアカデミー)/撮影:ラリーズ編集部

<天皇杯・皇后杯 平成30年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)丸善インテックアリーナ大阪>

18日、全日本卓球選手権大会女子シングルス5回戦、前回準優勝の平野美宇(日本生命)が敗れる波乱が起きた。勝者は14歳の木原美悠(JOCエリートアカデミー)。エリートアカデミーの先輩後輩対決は、後輩が下剋上を果たした。

試合は、1ゲーム目は平野が11-3で奪う。しかし、続く2ゲーム目以降、木原が打点の早いバックハンドで主導権を握り、そのまま4-1で勝利をおさめた。

木原は伊藤美誠(スターツSC)らと同じバック側に表ソフトラバー(突起があり無回転ボールが出やすい)を貼る前陣速攻スタイルの選手。粘り強いラリーと、163センチの高身長を活かしたスピードの速いスマッシュが武器で、この試合でも平野相手に特長を存分に発揮していた。

優勝候補の一角、平野美宇は5回戦で早くも姿を消した。先輩に勝利し、6回戦に進出した木原は次戦、平侑里香(サンリツ)と対戦する。

全日本卓球2019 女子シングルス5回戦

平野美宇(日本生命) 1-4 木原美悠(JOCエリートアカデミー)
11-3/10-12/9-11/8-11/9-11

文:ラリーズ編集部

関連するキーワード
コメント
0
男子ランキング
2019.02.17
世界
日本
1
樊振東(中国)
17001 pt
2
許キン(中国)
15835 pt
3
林高遠 (中国)
15031 pt
1
張本智和(日本)
14625 pt
2
丹羽孝希(日本)
12466 pt
3
水谷隼(日本)
12165 pt
女子ランキング
2019.02.17
世界
日本
1
丁寧 (中国)
16515 pt
2
朱雨玲 (中国)
16059 pt
3
陳夢 (中国)
15699 pt
1
石川佳純(日本)
15248 pt
2
伊藤美誠(日本)
13880 pt
3
平野美宇(日本)
13065 pt
SNS
FOLLOW US