全日本卓球2018 選手会見(4)早田ひな「ベスト8で石川選手と対戦したい」


取材・写真:ラリーズ編集部

「早田ひな」全日本卓球開会式後会見コメント

全日本卓球に向けた取り組みとコンディションは?

グランドファイナルや代表選考など試合が続いて、重点的に全日本向けの練習は出来ていないが、その分、試合の中で新技術を試していくことが出来た。

今大会の目標は?

シングルスは去年は(ケガで)万全の状態でプレー出来なかった。今年は自分が動きたい時に動ける状態が幸せ。ベスト8に勝ち上がれば石川(佳純)選手と対戦するので、自分が持つ技術を120%出したい。ミックスもダブルスも全日本で強い選手と組むのは初めて。最高の成績を残したい。

同世代の平野美宇が昨年優勝しているが?

昨年は納得行く成績ではなかった中、平野選手が優勝して優勝カップを欲しいと思った。

東京五輪への意識は?

全日本への特別な思いがあるので、単独で考えたい。
全日本は優勝すると他にもつながり人生が変わると思うが、意識しすぎず頑張りたい。

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする