豊田自動織機、地元愛知でサンリツ下す<前期日本卓球リーグ豊田大会・女子1部> | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会
2019年6月19日~2019年6月23日・豊田
2019.06.21

豊田自動織機、地元愛知でサンリツ下す<前期日本卓球リーグ豊田大会・女子1部>

写真:平野容子(豊田自動織機)/提供:日本卓球リーグ実業団連盟

<2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会 6月19日~6月23日、スカイホール豊田>

19日に開幕した前期日本卓球リーグは2日目を迎え、20日は女子1部の試合が4試合行われた。女子1部はすでにホームマッチとして各チーム2試合を今大会前に戦っている。

4月に開催されたビッグトーナメントで二冠に輝いた宋恵佳が所属する中国電力は、初戦からストレートで勝利し、快調な滑り出しとなった。

同じくデンソーは日立化成を全く寄せ付けず、3-0で勝利。またジャパンオープンに出場していた安藤みなみが所属する十六銀行は広島日野自動車に苦戦しながらも、1勝をあげた。

一方、豊田自動織機はサンリツに対し、前半2-0とリードを奪う。そこからダブルスを落とすなどし、2-2まで追い上げられるが、最後は平野容子が谷岡あゆかを攻略し、地元愛知で価値ある1勝を手にした。

実力が拮抗している女子1部の試合は21日以降も激戦必至。どの試合も目が離せない。

2日目 女子1部試合結果


写真:試合後の豊田自動織機のメンバー/提供:日本卓球リーグ実業団連盟

日立化成 (2勝) 0-3 デンソー (1勝)
牛嶋星羅 0-3 ○永尾尭子
平真由香 1-3 ○野村萌
鈴木李茄/平真由香 0-2 ○永尾尭子/阿部愛莉

サンリツ (2勝) 2-3 豊田自動織機 (1勝)
秋田佳菜子 2-3 ○田中千秋
平侑里香 1-3 ○森美紗樹
○松本優希/平侑里香 2-1 佐藤風薫/田中千秋
○松本優希 3-2 佐藤風薫
谷岡あゆか 1-3 ○平野容子

十六銀行 (3勝) 3-2 広島日野自動車 (0勝)
安藤みなみ 3-0 村上莉加
加藤知秋 2-3 ○馬文婷
安藤みなみ/德永美子 1-2 ○山内麻祐子/切石沙織
○加藤杏華 3-0 高橋美帆
○山本怜 3-1 切石沙織

中国電力 (3勝) 3-0 愛媛銀行 (0勝)
○宋恵佳 3-1 長尾美佳
○庄司有貴 3-2 前瀧初音
○土`田美佳/宋恵佳 2-1 久松亜由実/池上玲子

1日目の結果はこちら

シチズン時計・酒井の超高速ロケットサーブが話題に

文:ラリーズ編集部
コメント
0