張本美和、ホープス優勝で3世代V達成<卓球・全日本ホカバ女子> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:ジュニアサーキット中国OPでの張本美和(木下グループ)/提供:ittfworld

国内大会 張本美和、ホープス優勝で3世代V達成<卓球・全日本ホカバ女子>

2019.07.29 文:ラリーズ編集部

<全農杯 2019年全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)2019年7月26日~7月28日 グリーンアリーナ神戸>

7月26日から28日にかけて、小学生以下の日本一を決める全日本卓球選手権大会ホープス・カブ・バンビの部が行われた。ホープスの部には、張本美和(木下グループ)が参戦。2015年のバンビの部、昨年のカブの部に引き続き、3世代制覇なるか注目が集まっていた。

ホープスの部では注目の張本美和(木下グループ)が順当に勝ち上がり、決勝戦では持ち前の速さと攻撃力で青木咲智(石田卓球クラブ)をストレートで下した。張本は、昨年のカブに続き連覇を飾った。また、カブの部優勝は佐藤希未 (マイダス)、バンビの部優勝は石田心美(石田卓球クラブ)となった。

女子各年代別最終結果

ホープスの部(小学6年生以下)

1位 張本美和 (木下グループ)
2位 青木咲智(石田卓球クラブ)
3位 面出凛(T.Cマルカワ)
   小塩悠菜(石田卓球クラブ)

カブの部(小学4年生以下)

1位 佐藤希未(マイダス)
2位 吉田璃乃(KYOWA KIRIN TTS)
3位 香取悠珠子(卓桜会栃木卓球センター)
  安藤海凛(明野ジュニア)

バンビの部(小学2年生以下)

1位 石田心美(石田卓球クラブ)
2位 佐久間結生(卓桜会栃木卓球センター)
3位 吉岡咲(マイダス)
  木村朱里(さくら組ジュニア)

男子の結果はコチラ

笠原・石垣夫妻が結婚式

男子ランキング
2020.08.13
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.08.13
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt