女子団体、ジュニア・カデットともに準決勝進出<JC台湾OP> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
ITTFジュニアサーキット・チャイニーズタイペイオープン
2019年9月25日~2019年9月29日・台北
2019.09.26

女子団体、ジュニア・カデットともに準決勝進出<JC台湾OP>

写真:JC香港OPでの張本美和(木下グループ)/提供:ittfworld

<ITTFジュニアサーキット・チャイニーズタイペイオープン 2019年9月25日~9月29日>

25日、ITTFジュニアサーキット・チャイニーズタイペイオープンが開幕し、男女ジュニア・カデット団体の予選が行われた。日本からは男子選手13名、女子選手10名が参加した。男子はカデット団体に3チーム、ジュニア団体に混成チームも含めた3チームが出場。女子はカデット団体とジュニア団体にそれぞれ2チームずつ出場した。

>>チャイニーズタイペイオープン見どころはこちら

初日 女子はカデット・ジュニアで準決勝進出

ジュニア男子では、松島輝空(木下グループ)、濱田一輝(愛工大名電高)、鈴木颯(愛工大名電中)からなる日本Aが、松島と濱田の全勝の活躍で、チャイニーズタイペイC、韓国Cに危なげなく勝利を収めた。26日、日本Aは予選リーグ残り1試合、シンガポールAとの対戦となる。

ジュニア女子では、赤江夏星(貝塚第二中)、麻生麗名(香ヶ丘リベルテ高)、東川陽菜(貝塚第二中)からなる日本Aが、予選リーグ3戦全勝で準決勝進出を決めた。26日の準決勝では、日本Bを破った香港と対戦する。

またカデット女子でも、張本美和(木下グループ)、青木咲智(石田卓球クラブ)からなる日本Aが準決勝進出を決めた。チャイニーズタイペイCには2-3で敗れたものの、アメリカとウェールズの混成チームに3-0で勝利した。準決勝ではチャイニーズタイペイBとの対戦となる。一方で、カデット男子は3チームとも決勝トーナメント進出とはならなかった。

>>【卓球】“怪童”張本智和の妹、張本美和の強さとは?

日本カデット男子団体予選リーグ

日本A:吉山和希、渡部民人

日本A 1-3 〇チャイニーズタイペイD

〇吉山和希 3-0 YEN Kun-Lin
渡部民人 0-3 〇ZHANG Huan-Qi
吉山和希/渡部民人 0-3 〇ZHANG Huan-Qi/SHIH Yu-Kai
吉山和希 2-3 〇ZHANG Huan-Qi

〇日本A 3-1 韓国B

渡部民人 1-3  KWON Hyuk
〇吉山和希 3-1 LEE Jungmok
〇吉山和希/渡部民人 3-1 KWON Hyuk/LEE Jungmok
〇吉山和希 3-2 KWON Hyuk

〇日本A 3-1 タイA

渡部民人 2-3  〇NUCHCHART Sitisak
〇吉山和希 3-1  BOONTIM Chonlasith
〇吉山和希/渡部民人 3-2  NUCHCHART Sitisak/BOONTIM Chonlasith
〇吉山和希 3-2  NUCHCHART Sitisak

日本B:岩井田駿斗、川上流星

日本B 0-3 〇チャイニーズタイペイB

岩井田駿斗 0-3 〇HSU Chen-Feng
川上流星 2-3 〇CHEN Yen-Ting
岩井田駿斗/川上流星 0-3 〇WU Chiou-Shin/CHEN Yen-Ting

日本B 0-3 〇香港A

岩井田駿斗 0-3 〇CHAN Baldwin Ho Wah
川上流星 0-3 〇YU Nok
岩井田駿斗/川上流星 1-3 〇YU Nok/CHAN Baldwin Ho Wah

日本B 1-3 〇韓国C

岩井田駿斗 0-3 〇KIM Byeonghun
川上流星 1-3 〇KIM Yoseph
〇岩井田駿斗/川上流星 3-1 KIM Yoseph/KIM Byeonghun
岩井田駿斗 0-3 〇KIM Yoseph

日本C:谷本拓海、高橋慶太

日本C 0-3 〇チャイニーズタイペイA

谷本拓海 0-3 〇KAO Cheng-Jui
髙橋慶太 0-3 〇CHANG Yu-An
谷本拓海/高橋慶太 1-3 〇CHUANG Chia-Chuan/KAO Cheng-Jui

日本C 0-3 〇マレーシア

谷本拓海 0-3 〇LEE Yong Yi
高橋慶太 0-3 〇TAN Yi Heng
谷本拓海/高橋慶太 0-3 〇LEE Yong Yi/TAN Yi Heng

〇日本C 3-0 シンガポール

〇谷本拓海 3-1 SOH Danon
〇高橋慶太 3-0 KOH Junhao
〇谷本拓海/高橋慶太 3-0 SOH Danon/KOH Junhao

日本カデット女子団体予選リーグ

日本A:張本美和、青木咲智

日本A 2-3 〇チャイニーズタイペイC

〇張本美和 3-0 CHUANG Ming-Yi
青木咲智 1-3 〇CHEN Yu-Chih
張本美和/青木咲智 1-3 〇CHUANG Ming-Yi/WANG Hsiao-Hsin
〇張本美和 3-1 CHEN Yu-Chih
青木咲智 1-3 〇CHUANG Ming-Yi

〇日本A 3-0 混成チーム

〇張本美和 3-1 MOYLAND Sally(アメリカ)
〇青木咲智 3-2 HURSEY Anna(ウェールズ)
〇張本美和/青木咲智 3-0 HURSEY Anna /MOYLAND Sally

日本B:小塩悠菜、山室早矢

日本B 1-3 〇チャイニーズタイペイA

〇小塩悠菜 3-1 CHU Yi-Ching
山室早矢 0-3 〇TSAI Yun-En
山室早矢/小塩悠菜 0-3 〇CHU Yi-Ching/TSAI Yun-En
小塩悠菜 0-3 〇TSAI Yun-En

〇日本B 3-1 タイ

〇小塩悠菜 3-1 PINYOPISAN Phantita
〇山室早矢 3-2 AUEAWIRIYAYOTHIN Wanwisa
小塩悠菜/山室早矢 1-3 〇PINYOPISAN Phantita/AUEAWIRIYAYOTHIN Wanwisa
〇小塩悠菜 3-1 AUEAWIRIYAYOTHIN Wanwisa

〇日本B 3-1 韓国A

山室早矢 1-3 〇KIM Taemin
〇小塩悠菜 3-0 CHOI Yeseo
〇山室早矢/小塩悠菜 3-1 KIM Taemin/CHOI Yeseo
〇小塩悠菜 3-0 KIM Taemin

松島輝空
写真:JC香港OPでの松島輝空(木下グループ)/提供:ittfworld

日本ジュニア男子団体予選リーグ

日本A:鈴木颯、濱田一輝、松島輝空

〇日本A 3-0 チャイニーズタイペイC

〇鈴木颯 3-2 PENG Chih
〇濱田一輝 3-0 HO Jui-Lin
〇松島輝空 3-0 WU Che-An

〇日本A 3-1 韓国C

鈴木颯 1-3 〇JUNG Seongwon
〇濱田一輝 3-0 YANG Yechan
〇松島輝空 3-0 OH Gyeongmin
〇濱田一輝 3-1 JUNG Seongwon

日本B:加山裕、吉山僚一、中村煌和

日本B 2-3 〇韓国A

〇加山裕 3-1 HWANG Jinha
〇吉山僚一 3-2 WOO Hyeonggyu
中村煌和 0-3 〇KIM Munsu
加山裕 2-3 〇WOO Hyeonggyu
吉山僚一 2-3 〇HWANG Jinha

日本B 0-3 〇チャイニーズタイペイA

加山裕 2-3 〇TAI Ming-Wei
吉山僚一 1-3 〇HUANG Yu-Jen
中村煌和 0-3 〇HUANG Yan-Cheng

混成チーム:原田春輝、SAMRANVONG Wattanachai(タイ)、SCHEUER JR Peter Joseph ^ (アメリカ)

混成チーム 0-3 〇イラン・韓国

SAMRANVONG Wattanachai 1-3 〇AHMADIAN Amin
原田春輝 0-3 〇PARK Gyeongtae
SCHEUER JR Peter Joseph ^ 1-3 〇PARK Minjun

〇混成チーム 3-2 香港

〇原田春輝 3-2 CHOY Chun Kit
SCHEUER JR Peter Joseph ^ 0-3 〇PAU Yik Man
SAMRANVONG Wattanachai 0-3 〇YIU Kwan To
〇原田春輝 3-1 PAU Yik Man
〇SCHEUER JR Peter Joseph ^ 3-2  CHOY Chun Kit

日本ジュニア女子団体予選リーグ

日本A:赤江夏星、麻生麗名、東川陽菜

〇日本A 3-0 韓国B

〇赤江夏星 3-0 JUNG Dana
〇麻生麗名 3-0 KWON Ahhyeon
〇東川陽菜 3-1 LEE Yesong

〇日本A 3-1 チャイニーズタイペイD

〇麻生麗名 3-1 CHANG Ju-Chia
〇赤江夏星 3-0 LEE Wan-Hsuan
東川陽菜 2-3 〇CHEN Yi-Chien
〇赤江夏星 3-2 CHANG Ju-Chia

〇日本A 3-1 チャイニーズタイペイC

〇麻生麗名 3-2  HSU Yi-Chen
〇赤江夏星 3-0  CHEN Tzu-Ting
東川陽菜 0-3 〇CHEN Ci-Xuan
〇赤江夏星 3-0  HSU Yi-Chen

日本B:大久保ひかり、篠原夢空、吉田一葉

〇日本B 3-2 チャイニーズタイペイB

〇大久保ひかり 3-2  HUNG Ke-Shan
篠原夢空 2-3 〇HUANG Min-Yu
吉田一葉 0-3 〇TSAI Yu-Chin
〇大久保ひかり 3-0  HUANG Min-Yu
〇篠原夢空 3-1  HUNG Ke-Shan

日本B 0-3 〇香港

大久保ひかり 1-3  〇WONG Chin Yau
篠原夢空 1-3 〇LEE Ka Yee
吉田一葉 2-3 〇CHAU Wing Sze

日本B 1-3 〇韓国A

〇大久保ひかり 3-0  HEO Yeeun
篠原夢空 0-3 〇KIM Nayeong
吉田一葉 1-3 〇YU Hyejin
篠原夢空 0-3 〇KIM Nayeong

>>【卓球】“第2の張本”松島輝空が水谷の「ピン球リフティング」に挑戦 バランス感覚がすごすぎる…

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2019.11.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
16250 pt
2
許キン(中国)
16160 pt
3
林高遠 (中国)
14975 pt
1
張本智和(日本)
13465 pt
2
丹羽孝希(日本)
10840 pt
3
水谷隼(日本)
10195 pt
女子ランキング
2019.11.22
世界
日本
1
陳夢 (中国)
16965 pt
2
劉詩文 (中国)
15360 pt
3
孫穎莎 (中国)
14895 pt
1
伊藤美誠(日本)
13340 pt
2
石川佳純(日本)
11805 pt
3
平野美宇(日本)
11375 pt
SNS
FOLLOW US