世界卓球代表の佐藤瞳ら参戦 単複で優勝狙う<卓球・オマーンオープン見どころ> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
ITTFチャレンジ・オマーンオープン
2020年3月11日~2020年3月15日・マスカット
2020.03.10

世界卓球代表の佐藤瞳ら参戦 単複で優勝狙う<卓球・オマーンオープン見どころ>

写真:佐藤瞳(ミキハウス)/提供:ittfworld

<ITTFチャレンジプラス・オマーンオープン 2020年3月11日~3月15日>

11日からITTFチャレンジ・オマーンオープンが開幕する。日本からは、カタールオープンから連戦となる佐藤瞳(ミキハウス)、加藤美優(日本ペイントホールディングス)、橋本帆乃香(ミキハウス)、塩見真希(ミキハウス)の4人が参加する。今大会は、他国の世界ランキング上位の選手の参加が少なく、日本勢の躍進が期待される。今回はオマーンオープンの見どころを紹介する。

>>世界卓球(団体)代表に“カット型”佐藤瞳が初選出 気になる「選考基準」とは

女子シングルス見どころ


写真:加藤美優(日本ペイントホールディングス)/提供:ittfworld

女子シングルスでは、第1シードにカットマンの佐藤瞳が登場する。佐藤は2020年世界卓球選手権釜山大会の代表メンバーにも選出されており、今大会も上位進出が期待される。

先日のカタールオープンでは伊藤美誠(スターツ)に敗れたものの、丁寧(ディンニン・中国)らの中国選手にも勝利した経験もある佐藤の戦いぶりに注目したい。

また、第3シードに加藤美優、第4シードに橋本帆乃香が位置しており、日本人選手同士の上位争いにも期待が高まる。また、塩見真希はU21シングルスにも出場し、U21では第1シードとしてメダル獲得を目指す。中国やヨーロッパの世界ランキング上位の選手たちが不在の中、どの選手が優勝するのか注目が集まる。

女子ダブルス見どころ


写真:佐藤瞳(ミキハウス)/橋本帆乃香(ミキハウス)/提供:ittfworld

日本からは佐藤/橋本ペアが出場する。佐藤/橋本は2月に行われたポルトガルオープンでもベスト4に入るなどの活躍を見せており、今回も第1シードだ。2019年世界卓球でも銅メダルを獲得した世界屈指のカットペアの活躍に注目だ。

>>水色からネイビーへ 髪色変えた加藤美優、“カッコ可愛い”ショット披露

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2020.07.04
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.07.04
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt
SNS
FOLLOW US