【卓球】日本勢全勝で快調なスタートダッシュ<スロベニアOP> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
ITTFチャレンジ・スロベニアオープン
2019年5月8日(水)~2019年5月12日(日)・オトーチェッツ
2019.05.09

【卓球】日本勢全勝で快調なスタートダッシュ<スロベニアOP>

写真:小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)/提供:MATSUO.K(AFLO SPORT)

<ITTFチャレンジ・スロベニアオープン 2019年5月8日~5月12日>

前週のセルビアオープンに続き、8日にスロベニアオープンが開幕した。

8日は男女シングルスの予選リーグが行われた。女子シングルスには中森帆南(5月世界ランキング545位・ミキハウスJSC)と小塩遥菜(同195位・JOCエリートアカデミー)が登場。中森は2勝し、リーグの最終戦を待たずしてグループ首位通過を決めた。小塩はデンマーク代表に勝利し、9日の第2戦に臨む。

男子シングルスには柏竹琉(同449位・JOCエリートアカデミー/帝京)、松山祐季(同229位・愛知工業大学)、神巧也(同240位・T.T彩たま)、田添響(同363位・木下グループ)、田添健汰(同362位・木下グループ)の5名が試合に臨み、全員が勝利。快調な滑り出しをみせた。

9日には予選リーグ残りの試合が行われ、本選出場者が決定する。

スロベニアOP 初日 日本選手の結果

<女子シングルス予選リーグ>
○中森帆南 3-0 LIU Qi(香港)
11-5/11-7/11-7

○小塩遥菜 3-0 NORLEM Izabell(デンマーク)
11-3/11-2/11-2

○中森帆南 3-2 DIACONU Adina(ルーマニア)
11-7/11-13/7-11/11-7/11-9

<男子シングルス予選リーグ>
○柏竹琉 3-0 CREPNJAK Matevz(スロベニア)
11-2/11-4/11-7

○田添健汰 3-0 VEGA Luis(チリ)
11-5/11-5/11-4

○松山祐季 3-0 KWAN Man Ho(香港)
11-9/11-8/11-8

○神巧也 3-0 DUFFOO Felipe(ペルー)
11-4/11-4/11-4

○田添響 3-2 MARINKOVIC Nikola(セルビア)
8-11/11-7/7-11/11-5/11-7

○田添健汰 3-1 STRUGAREVIC Nikola(セルビア)
11-13/11-7/11-9/11-5

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2019.12.10
世界
日本
1
許キン(中国)
16600 pt
2
樊振東(中国)
16150 pt
3
馬龍 (中国)
15285 pt
1
張本智和(日本)
13890 pt
2
丹羽孝希(日本)
10200 pt
3
水谷隼(日本)
10065 pt
女子ランキング
2019.12.10
世界
日本
1
陳夢 (中国)
16565 pt
2
孫穎莎 (中国)
15715 pt
3
劉詩文 (中国)
14955 pt
1
伊藤美誠(日本)
14590 pt
2
石川佳純(日本)
11515 pt
3
平野美宇(日本)
11325 pt
SNS
FOLLOW US