水谷隼、平野美宇らが中国勢に挑む<卓球・カタールオープン4日目見どころ> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
ITTFワールドツアープラチナ・カタールオープン
2020年3月3日~2020年3月8日・ドーハ
2020.03.06

水谷隼、平野美宇らが中国勢に挑む<卓球・カタールオープン4日目見どころ>

写真:水谷隼/提供:ittfworld

<ITTFワールドツアー・カタールオープン 2020年3月3日~3月8日>

大会3日目の5日は、男女シングルス、ダブルスの1回戦と混合ダブルスの準々決勝までが行われた。

3日目シングルス総括

男子シングルスでは、宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)が香港のエース、黄鎮廷(ウォンチュンティン)を4-1で下し2回戦に進出した。他にも、水谷隼(木下グループ)や丹羽孝希(スヴェンソン)が順当に2回戦に駒を進めた。

張本智和(木下グループ)は荘智淵(チュアンチーユエン・チャイニーズタイペイ)に2-4で敗れ、ドイツオープンのリベンジを果たすことができなかった。神巧也(T.T.彩たま)はマティアス・ファルク(スウェーデン)に、森薗政崇(BOBSON)は世界王者・馬龍(マロン・中国)に敗れ1回戦敗退となった。


写真:伊藤美誠/提供:ittfworld

女子シングルスでは、伊藤美誠(スターツ)が中国の若手サウスポー、顧玉婷(グーユーティン・中国)と対戦し4-1で勝利。ジャパンオープンのリベンジを果たした。

石川佳純(全農)は加藤美優(日本ペイントホールディングス)と、平野美宇(日本生命)は長﨑美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)との日本人対決を制すなど、計5名が2回戦進出を決めた。

3日目ダブルス総括


写真:2019年クロアチアOPでの戸上隼輔・宇田幸矢/提供:ittfworld

男子ダブルスに出場の張本/森薗ペアと宇田/戸上隼輔(野田学園高)ペア、女子ダブルスに出場の平野/石川ペアと木原美悠(JOCエリートアカデミー)/長﨑ペアが1回戦に登場。全てのペアが勝利し、準々決勝に進出した。

混合ダブルスに出場の水谷/伊藤ペアは1回戦と準々決勝を戦い、ともに3-0のストレート勝ちを収め準決勝に進出した。

大会4日目となる6日は、男子シングルスの2回戦、女子シングルスの準々決勝まで、ダブルス種目の準決勝までが行われる。

>>丹羽孝希「卓球やめるかも…」熾烈な五輪代表争いの心中<前編>

日本男子組み合わせと見どころ


写真:ハンガリーオープンの宇田幸矢/提供:ittfworld

シングルス組み合わせ

水谷隼-梁靖崑(リャンジンクン・中国)
宇田幸矢-荘智淵(チャイニーズタイペイ)
丹羽孝希-許昕(シュシン・中国)

ダブルス組み合わせ

張本智和/森薗政崇-馬龍/許昕(中国)
宇田幸矢/戸上隼輔-何鈞傑(フージュンジェ)/黄鎮廷(中国香港)

シングルスでは宇田が、1回戦で張本に勝利した荘智淵と対戦する。全日本選手権以降、積極的なプレーとともに安定感も培われてきた宇田が、凡ミスの少ないラリー安定型の荘智淵にどのような戦術をとるのか。

水谷、丹羽は中国の世界選手権代表メンバーと対戦。延期となった世界選手権や、東京五輪に向けて貴重な一戦となる。


写真:シングルスの森薗政崇/提供:ittfworld

ダブルスでは予選を勝ち抜いてきた張本/森薗ペアが2011年世界選手権優勝の実績を持つ馬龍/許昕ペアに挑む。森薗は今大会シングルス1回戦で馬龍に敗れているが、ダブルスでリベンジなるか。宇田/戸上ペアと何鈞傑/黄鎮廷ペアの対戦にも注目だ。

日本女子組み合わせと見どころ


写真:平野美宇/提供:ittfworld

シングルス組み合わせ

石川佳純-王藝迪(ワンイーディ・中国)
森さくら(日本生命)-朱雨玲(ジュユリン・中国)
伊藤美誠-佐藤瞳(ミキハウス)
平野美宇-丁寧(ディンニン・中国)

ダブルス組み合わせ

木原美悠/長﨑美柚-蘇慧音(スーワイヤムミニー)/ZHU Chengzhu(中国香港)
平野美宇/石川佳純-ステファニー・ロエウイリーテ/ユアン・ジャナン(フランス)

シングルスでは、伊藤と佐藤の日本人対決以外は全て相手が中国選手となる。ここで勝ち星をあげて、世界選手権や東京五輪に弾みをつけたい。

注目は、平野と丁寧のカード。2017年のアジア選手権の準々決勝と同じ組み合わせだ。その時には平野が3-2で勝利しているが、それ以降の国際大会では丁寧が勝利を収めている。今大会で平野が巻き返すことができるのか。


写真:長﨑美柚と木原美悠/提供:ittfworld

ダブルスでは、両ペアが優勝を目指し準々決勝に挑む。木原/長﨑ペアは香港の若手ペアと対戦するが、高い攻撃力を誇る木原/長﨑ペアのプレーがどこまで通用するか見物だ。

混合ダブルス組み合わせと見どころ


写真:伊藤美誠と水谷隼/提供:ittfworld

組み合わせ

水谷隼/伊藤美誠-何鈞傑/李皓晴(リホチン)(中国香港)

混合ダブルスの世界ランキングでは4位(2020年3月時点)の水谷/伊藤ペア。先月のハンガリーオープンでは棄権となっていたが、今大会は順当に勝ち上がってきている。ここで勝利を積み重ね、タイトルを獲得したいところだ。

カタールオープン3日目 日本選手の結果

男子シングルス1回戦

神巧也 1-4 〇マティアス・ファルク

〇水谷隼 4-1 ロベルト・ガルドシュ(オーストリア)

森薗政崇 0-4 〇馬龍

〇宇田幸矢 4-1 黄鎮廷

張本智和 2-4 〇荘智淵

〇丹羽孝希 4-1 エマニュエル・ルベッソン(フランス)

女子シングルス1回戦

橋本帆乃香(ミキハウス) 0-4 〇陳夢(チェンムン・中国)

加藤美優 1-4 〇石川佳純

〇森さくら 4-0 FARAMARZI Maha(カタール)

〇伊藤美誠 4-1 顧玉婷

〇佐藤瞳 4-2 エリザベタ・サマラ(ルーマニア)

長﨑美柚 1-4 〇平野美宇

木原美悠 0-4 〇孫穎莎(スンイーシャ・中国)

男子ダブルス1回戦

〇張本智和/森薗政崇 3-0 アレグロ・マーティン/ランビエ・フローレント(ベルギー)

〇宇田幸矢/戸上隼輔 3-1 キャン・アキュズ/CASSIN Alexandre(フランス)

女子ダブルス1回戦

〇木原美悠/長﨑美柚 3-0 LUPULESKU Izabela/SURJAN Sabina(セルビア)

〇平野美宇/石川佳純 3-0 BOGDANOVA Nadezhda/ダリア・トリゴロス(ベラルーシ)

混合ダブルス1回戦

〇水谷隼/伊藤美誠 3-0 JEVTOVIC Marko/SURJAN Sabina(セルビア)

混合ダブルス準々決勝

〇水谷隼/伊藤美誠 3-0 オビディウ・イオネスク/ベルナデッタ・スッチ(ルーマニア)

>>カタールオープンの記事はこちら

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2020.04.10
世界
日本
1
許キン(中国)
17260 pt
2
樊振東(中国)
16915 pt
3
馬龍 (中国)
16335 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9270 pt
女子ランキング
2020.04.10
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17015 pt
2
孫穎莎 (中国)
15460 pt
3
伊藤美誠(日本)
15080 pt
1
伊藤美誠(日本)
15080 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt
SNS
FOLLOW US