「24時間卓球」という過酷すぎるイベント開幕 "おバカな企画"を見届けろ! | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2018.08.27

「24時間卓球」という過酷すぎるイベント開幕 “おバカな企画”を見届けろ!

24時間テレビの放送が今年も終わった。と思いきや“新たな24時間企画”が始まった。それが「24時間卓球をする」というシンプルかつ過酷なイベントだ。開催するのは東京・神楽坂で卓球カフェを営む村田雄平(@yuhei25lili)さんと照井雄太(@yuta_terui)さんだ。9月13日の21時から文字通り「24時間」卓球をひたすらするようだ。イベントの様子はYouTubeなどでライブ配信されるほか、Twitterでの視聴者からの質問や悩みに回答する企画を予定している。イベント中に会場となる「スター卓球ジム24」(東京・大塚)へ足を運べばワンポイントレッスンを受けることもできるようだ。

なお、今回の企画中に同時視聴者数が500人を突破した際には「Tリーグ開幕戦チケットを10名にプレゼント」という嬉しい特典もついている。

自身も卓球経験者で、明治大学卓球部で主将を務めた後実業団でも活躍した実績を持つ村田さん。このイベントに対して「馬鹿な企画します。でもやる意味はあると信じています。卓球業界に身を置くものとして少しでもみなさんの役に立ち、笑ってもらえるように」とツイート。一方の照井さんも筑波大学卓球部出身とこれまた元卓球アスリートだ。照井さんは「24時間起き続けるのでさえ自信がない」としながらも「色々企画を考えてやり抜きたい」とコメントしている。

24時間卓球、という前代未聞のイベント、どんな顛末になるのか、注目だ。

文・写真:ラリーズ編集部

コメント
0