Enjoy T.LEAGUE by Rallys Enjoy T.LEAGUE by Rallys
Rallys
ニュース&記事 試合日程 チーム・選手 コラム
Tリーグ
公開日 2019.07.24

Tリーグ、大阪でイベントを開催 早田ひな、森薗美月ら新ユニフォーム姿を披露


写真:早田ひな日本生命レッドエルフ)/提供:©T.LEAGUE

7月24日(水)、2019-2020シーズンの女子開幕戦が大阪府立体育会館で開催されるのに合わせ、Tリーグが主催する2つのイベントが、大阪で開催された。午前中には、「Tリーグ×なにわのお子さま卓球教室」、午後には「Tリーグ2ndシーズン女子開幕戦は、なんば決戦でっせ~!スペシャルイベント」が行われた。

夏休み特別企画 「Tリーグ×なにわのお子さま卓球教室


写真:前田美優(日本生命レッドエルフ)/提供:©T.LEAGUE

教室には日本生命レッドエルフ(以下、日生)の石垣優香、早田ひな、前田美優、日本ペイントマレッツ(以下、日ペ)からは加藤美優馮天薇(フォンティエンウェイ)、松平志穂相馬夢乃、打浪優の8選手が参加した。


写真:加藤美優(日本ペイントマレッツ)/提供:©T.LEAGUE

最初の実技披露では、日生の岸田聡子監督の解説で、日生と日ペの選手が、フォアハンドやバックハンドでのラリーを披露。さらに早田ひながチキータ、加藤美優が“ミユータ”(逆チキータ)を打つと、客席の子どもたちだけでなく、MCのスーパーマラドーナも「おお!」と声を上げていた。

その後、会場から3人の子どもが選ばれ、実際に選手のサーブをレシーブ。3球のうち、1球でも打ち返すとTリーグのボールをプレゼントするのだが、松平志穂はしゃがみ込みサーブを出すなど、スーパーマラドーナが「そんなにボールをあげたくないんですか」というほど、大人げないサーブを連発した。


写真:早田ひな(日本生命レッドエルフ)/提供:©T.LEAGUE

TikTokの「ボトルキャップチャレンジ」の後、子どもたちの試合体験、そして最後に、日生vs.日ペの「大阪ダービー」が実現。日生は早田ひなと前田美優、日ペは加藤美優と打浪優のダブルス対決が行われた。Tリーグのヴィクトリーマッチと同様に6-6からのスタート。結果は日生が一足早く、新シーズンの「1勝目」をあげた。

▼Tリーグチケット購入はコチラから

Tリーグ2ndシーズン女子開幕戦は、なんば決戦でっせ~!スペシャルイベント


写真:森薗美月木下アビエル神奈川)/提供:©T.LEAGUE

午後からは大阪を本拠地とする日生、日ペの2チームの他に木下アビエル神奈川(以下、KA神奈川)から森薗美月、トップおとめピンポンズ名古屋(以下、TOP名古屋)から森薗美咲が参加。新シーズンの意気込みを語った。

日ペの加藤は「私達は1球1球、全力で一生懸命ボールを追いかけてがんばるので、会場では皆さんとお会いできるのを楽しみにしています」。日生の石垣は「日本生命レッドエルフの拠点、大阪で開幕戦ができるのは嬉しいことですし、そこで大阪の方に応援していただいて、いいプレーをお見せできたらなと思います」。


写真:森薗美咲(トップおとめピンポンズ名古屋)/提供:©T.LEAGUE

TOP名古屋の森薗美咲は「外国人選手がすごく多いのと、すごく明るいのが特徴で、そんなところも見てもらえたらと思います」。KA神奈川の森薗美月は「昨季、ファイナルで優勝することができず、悔しい思いをしているので今季は挑戦者の気持ちでチーム一丸となってがんばります。また、私と石川佳純選手は大阪の高校出身なので、応援していただけるとありがたいです」と述べた。

またイベント後、前田美優が自身のツイッターを更新。新ユニフォーム姿で早田ひな、石垣優香との写真を投稿した。

コメントでは「皆さん可愛いです」や「会場で拝見してましたー皆さんの意気込みを感じました今季も頑張ってくださいMC面白かったですね」など、今季のTリーグに向けてのエールが多く見られた。

Tリーグ女子の2019-2020シーズンは8月30日(金)18:30から大阪府立体育会館で、昨季のファイナルのカード、日本生命レッドエルフvs木下アビエル神奈川戦で幕を開ける。

Tリーグチケットの販売中!

チケット販売ページへ
※ローソンチケットのチケット販売ページへ遷移します。利用規約への同意後に、チケット購入が可能です。

文:ラリーズ編集部

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする

卓球メディア|Rallys(ラリーズ)