【速報・Tリーグ】水谷隼「解放感でいっぱい」 2季目開幕戦はKM東京に軍配  | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:水谷隼(KM東京)/撮影:ラリーズ編集部

Tリーグ 【速報・Tリーグ】水谷隼「解放感でいっぱい」 2季目開幕戦はKM東京に軍配 

2019.08.29 文:ラリーズ編集部

<ノジマTリーグ2019-2020シーズン 8月29日(木) アリーナ立川立飛>

29日、卓球・ノジマTリーグ2019-2020シーズンの開幕戦、木下マイスター東京(以下、KM東京)と岡山リベッツ(以下、岡山)の対戦はヴィクトリーマッチ(1ゲーム限りの延長戦。以下、VM)にもつれ込んだ。この大事なVMで、水谷隼(KM東京)が上田仁(岡山)を下し、KM東京に貴重な開幕戦白星をもたらした。

>>水谷隼「実は1年間、球がほとんど見えない」深刻な目の症状を告白

百戦錬磨の水谷隼が圧巻のプレー


写真:水谷隼(KM東京)/撮影:ラリーズ編集部

開幕戦にふさわしい接戦となったこの試合。大きな意味を持つVMは、長年に渡り日本男子卓球界を率いてきた水谷がスタートダッシュを切った。

巧みなサーブ・レシーブで水谷が5-1とリードを広げたが、上田も意地を見せて5-4まで迫る。しかし、上田の反撃もここまで。水谷が台上技術と守りの技術で上田を崩し、そのまま5点連取を含む貫禄のプレーでKM東京に嬉しい開幕戦勝利をもたらした。

勝利した水谷のコメント

勝利した水谷は開口一番「解放感でいっぱい」と語り、勝利という最高の形でVMという緊張の一試合から解き放たれた喜びを表現した。

さらに「2連覇達成できるように頑張りたい。これからもっともっとTリーグを盛り上げていくのでご声援よろしくお願いします」と力強い言葉を残し、ヒーローインタビューを終えた。

>>水谷隼が語る!なぜ中国は卓球が強いのか?

スコア詳細


写真:上田仁(岡山)/撮影:ラリーズ編集部

○KM東京 3-2 岡山
丹羽孝希/張本智和 1-2 ○上田仁/森薗政崇
11-5/9-11/7-11

>>第1マッチ・ダブルスの結果

○水谷隼 3-0 吉村和弘
11-3/11-6/11-8

>>第2マッチ・シングルスの結果

侯英超 3-1 町飛鳥
6-11/11-7/11-8/11-7

>>第3マッチ・シングルスの結果

張本智和 2-3 ○森薗政崇
9-11/11-7/8-11/11-4/9-11

>>第4マッチ・シングルスの結果

○水谷隼 1-0 上田仁
11-6

>>水谷隼「実は1年間、球がほとんど見えない」深刻な目の症状を告白

男子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
11094 pt
2
許キン(中国)
10356 pt
3
馬龍(中国)
10212 pt
1
張本智和(日本)
8534 pt
2
丹羽孝希(日本)
5666 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
陳夢(中国)
11850 pt
2
伊藤美誠(日本)
10498 pt
3
孫穎莎(中国)
9840 pt
1
伊藤美誠(日本)
10498 pt
2
石川佳純(日本)
6750 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt