森薗がモーレゴードに勝利 岡山は3試合ぶりの白星<卓球・Tリーグ結果速報> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:森薗政崇(岡山リベッツ)/提供:©T.LEAGUE

Tリーグ 森薗がモーレゴードに勝利 岡山は3試合ぶりの白星<卓球・Tリーグ結果速報>

2020.01.26 文:ラリーズ編集部

<ノジマTリーグ2019/20シーズン 1月26日(日)深谷ビッグタートル体育館>

26日、ノジマTリーグで岡山リベッツ(以下、岡山)がT.T彩たま(以下、TT彩たま)にゲームカウント3-1で勝利した。

全てのゲームが最終ゲームまでもつれ込む大熱戦が続いたが、岡山が3試合ぶりの勝利をつかむ結果に。勝てば首位になる試合だったが、惜しくもTT彩たまは首位を逃した。

吉田雅己0-2からの大逆転勝利


写真:吉田雅己(岡山リベッツ)/提供:©T.LEAGUE

第1マッチのダブルスでは、TT彩たまから全日本選手権で準優勝の経験もある松山祐季/髙見真己ペアが登場。対する岡山からは全日本選手権の優勝経験を有す森薗政崇/三部航平が登場した。実績もある両者の対戦は、最終ゲームまでもつれ込む接戦に。最終ゲームも激しいラリー戦が続いたが、パワーのある松山/髙見ペアに軍配があがった。

第2マッチ、ダブルスで流れをつかんだTT彩たまからはキャプテンの神巧也が登場。対する岡山は今年の全日本選手権で神に勝利し、ベスト4入りした吉田雅己が登場した。全日本では敗れた神だが、序盤リードを許すもゲームカウント2-0でリードを奪う。吉田が反撃を開始し、第2マッチも最終ゲームへもつれ込んだが、最後は吉田がラリー戦を制し、逆転勝利をつかんだ。

>>【吉田雅己】 “サムライ”卓球Tリーグへ挑む ケガを乗り越えろ

モーレゴード、好プレーを見せるも森薗に屈する


写真:モーレゴード(T.T彩たま)/提供:©T.LEAGUE

第3マッチはモーレゴード(TT彩たま)と大黒柱・森薗政崇(岡山)が対決。以前の試合では3-1でモーレゴードが森薗に勝利を収めている。森薗はチキータを封じられモーレゴードが有利に試合を進めていたが、最終ゲームで粘りを見せた森薗が8-10から4連続得点を決め、リベンジを果たした。

>>森薗政崇インタビュー 「恐怖のオヤジ」1日7時間の練習…「俺は卓球マシーンか!」

第4マッチ、ここを凌いでヴィクトリーマッチに持ち込みたいTT彩たまからは松平健太、勝ちきりたい岡山からは吉村和弘が登場。吉村は前日、水谷隼木下マイスター東京)にフルゲームの末勝利している。この試合も最終ゲームに突入したが、吉村が要所でのバックハンドを決め勝利を収めた。

岡山は最下位ではあるものの、この勝利をきっかけに順位をあげることができるか。

>>「真晴の弟」からの脱却。諦めない男、和弘が突き進む「卓球道」【吉村和弘インタビュー】

全試合ダイジェストはこちら

スコア T.T彩たま 1-3 ◯岡山リベッツ


写真:松山祐季/髙見真己(T.T彩たま)/提供:©T.LEAGUE

◯松山祐季/髙見真己 2-1 森薗政崇/三部航平
6-11/11-10/11-9

神巧也 2-3 ◯吉田雅己
11-6/11-9/8-11/6-11/8-11

モーレゴード 2-3 ◯森薗政崇
8-11/11-10/11-7/10-11/10-12

松平健太 2-3 ◯吉村和弘
6-11/11-3/9-11/11-6/11-13

男子ランキング
2020.09.25
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.25
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt