石川佳純、地元山口に錦飾る2勝 神奈川をプレーオフに導く<卓球・Tリーグ結果速報> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:石川佳純(木下アビエル神奈川)/提供:©T.LEAGUE

Tリーグ 石川佳純、地元山口に錦飾る2勝 神奈川をプレーオフに導く<卓球・Tリーグ結果速報>

2020.02.11 文:ラリーズ編集部

<ノジマTリーグ2019/20シーズン 2月11日(火・祝) やまぐちリフレッシュパーク総合体育館>

11日、Tリーグ女子で2位木下アビエル神奈川(以下、KA神奈川)が首位日本生命レッドエルフ(以下、日本生命)にマッチカウント3-2で勝利し、レギュラーシーズン2位以上が確定。2年連続となるプレーオフ進出を決めた。

地元山口での試合となったKA神奈川のエース石川佳純は、2番と5番のシングルスでいずれも勝利し、凱旋試合で地元に錦を飾った。

日本生命は勝てばレギュラーシーズン首位確定、KA神奈川は勝ち点1以上(1番から4番のうち2勝)でレギュラーシーズン2位以上確定という状況の中での試合だったが、KA神奈川のダブルスと石川が勝負強さを見せた。

石川佳純、2試合で4ゲーム連取の圧勝


写真:石川佳純(木下アビエル神奈川)/提供:©T.LEAGUE

第1マッチのダブルスは、長﨑/木原(KA神奈川)ペアが2-1でユ/皆川(日本生命)ペアを制した。最終ゲームデュースまでもつれる接戦となったが、最後は木原が飛びつきながらのフォアブロックを決めた。Tリーグデビュー戦となった18歳の皆川も堂々たるプレーを見せた。

第2マッチは石川佳純(KA神奈川)がチェン ズーユ(日本生命)に3-0のストレート勝ち。石川はチェンの(フォアとバックの)両サイドに厳しいボールを打ち分けた。

2-0と王手をかけたKA神奈川に対し、日本生命も意地を見せる。ダブルスで敗れたユがドゥ(KA神奈川)を3-0のストレートで下すと、今季シングルス最多勝を誇る森さくら(日本生命)も要所で長﨑のチキータを狙い打ち、3-1で勝利。マッチカウント2-2とする。

5番のビクトリーマッチ(Tリーグ特別ルールのシングルス1ゲームマッチ)では石川と森が対戦。石川が7-4から圧巻の4連続ポイントで森に勝利し、森のシングルス連勝を7で止めた。

全試合ダイジェストはこちら

スコア詳細 木下アビエル神奈川 3-2 日本生命レッドエルフ


写真:森さくら(日本生命レッドエルフ)/提供:©T.LEAGUE

長﨑 美柚/木原 美悠 2-1 ユ モンユ/皆川 優香
11-9/7-11/13-11

石川 佳純 3-0 チェン ズーユ
11-7/11-9/11-5

ドゥ ホイカン 0-3 ◯ユ モンユ
10-11/7-11/7-11

長﨑 美柚 1-3 ◯森 さくら
11-8/7-11/9-11/3-11

◯石川 佳純 1-0 森 さくら
11-4

男子ランキング
2020.09.19
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.19
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt