リコー、Tリーグ・T.T彩たまと練習試合 鹿屋「緊張して1ゲーム目覚えていない」 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:鹿屋良平(リコー)/撮影:ラリーズ編集部

Tリーグ リコー、Tリーグ・T.T彩たまと練習試合 鹿屋「緊張して1ゲーム目覚えていない」

2020.10.08 文:ラリーズ編集部

<卓球 T.T彩たま岡山リベッツ vs リコー 練習試合>

卓球Tリーグ男子・T.T彩たまは7日、日本卓球リーグ所属の実業団・リコーと練習試合を行い、マッチカウント3-1でT.T彩たまが勝利した。
実業団リコーのメンバーが練習試合を振り返った。

>>神巧也「実業団かTリーグか」論は無意味 己の人生を生きろ

「感謝の気持ちを忘れず」

リコーの山本勝也主将は「チームとしては負けてしまいましたが、日本リーグも迫っていますので、関係者のみなさまや会社への感謝の気持ちを忘れず、これからしっかり準備していきたいと思います」と振り返った。


写真:山本勝也(リコー)/撮影:ラリーズ編集部

松平健太とのハイレベルなラリー戦を制したリコー卓球部最年長の鹿屋良平は「このような貴重な機会をT.T彩たまさんに作って頂き、ありがとうございます。全日本以来の試合だったので、緊張して1ゲーム目全然覚えてないです(笑)」と久しぶりの試合を笑顔で語った。


写真:鹿屋良平(リコー)/撮影:ラリーズ編集部

また郡山北斗は、「(久しぶりの試合に)僕は、今日試合した記憶がない(笑)。でもここから、日本リーグに向けて調整していきたいです」と意気込みを語った。


写真:郡山北斗(リコー)/撮影:ラリーズ編集部

また、これがリコーとしての団体戦デビューとなった高取侑史は「僕はリコーとして初めての団体戦でしたが、課題も多く見つかったので日本リーグへ向けて準備したい」と先を見つめた。


写真:高取侑史(リコー)/撮影:ラリーズ編集部

「緊張している選手の顔を見て僕も少し緊張した」


写真:工藤一寛監督/撮影:ラリーズ編集部

工藤監督は「久しぶりの試合で緊張している選手の顔を見て、僕も少し緊張しました。TT.T彩たまの選手たちが、1試合目からベンチを振り返って声を出しているのを見て、プロだなあと感じました。うちの選手も学ぶものがあったと思います」と、練習試合であっても真剣に試合に臨むT.T彩たまの選手たちのプロフェッショナル精神を称えた。
「リーグは違えど、卓球を強くなりたいという目的は同じ私たちなので、今回はとてもありがたい機会でした」と語った。

11月開催の後期日本リーグについては「今日のメンバーに有延(大夢)が加わる。うちのチームの核である山本勝也、鹿屋良平が今年も頑張って引っ張ってくれるのではと期待が持てました」と意気込みを語った。

リコー卓球部特集


写真:リコー卓球部/撮影:ラリーズ編集部

>>モットーは「仕事と卓球の両立」 リコー卓球部

男子ランキング
2020.12.05
世界
日本
1
樊振東(中国)
18490 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
17020 pt
1
張本智和(日本)
12990 pt
2
丹羽孝希(日本)
9435 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.05
世界
日本
1
陳夢 (中国)
19750 pt
2
孫穎莎 (中国)
16400 pt
3
伊藤美誠(日本)
15830 pt
1
伊藤美誠(日本)
15830 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10695 pt