Enjoy T.LEAGUE by Rallys Enjoy T.LEAGUE by Rallys
Rallys
ニュース&記事 試合日程 チーム・選手 コラム ランキング
Tリーグ
公開日 2019.02.02

【卓球・Tリーグ】KM東京とTT彩たまが北海道にて首位攻防戦<見どころ解説>

写真:水谷隼(木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部

写真:水谷隼(木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部

<Tプレミアリーグ2018/19シーズン 2月2日(土) 帯広市総合体育館>

2日、ノジマTリーグの木下マイスター東京(以下、KM東京)とT.T彩たま(以下、TT彩たま)の対戦が、帯広市総合体育館にて14:00より行われる。勝点30で首位のKM東京と、勝点21で2位のTT彩たまが対戦する注目カードだ。首位攻防戦とはいえ勝ち点で離されているTT彩たまとしては、その差を詰めたいところ。一方KM東京は勝利して独走態勢に入れるか注目の一戦だ。過去の対戦成績はKM東京の3勝1敗となっている。

KM東京vsTT彩たま 前回の対戦

KM東京とTT彩たまは前回、12月23日に春日部市(ウイング・ハット春日部)で対戦しており、その際はマッチカウント3-1でTT彩たまが勝利を収めている。高木和卓(TT彩たま)と黄鎮廷(TT彩たま)のペアがダブルスで幸先よく勝利し、シングルスではアポロニア(TT彩たま)の今期初白星と、いい形で試合を進めた。4マッチ目は平野友樹(TT彩たま)がTリーグ・男子シングルスランキング3位の水谷隼(KM東京)をストレートで下すなど、チームに貢献した。

前回のスコア TT彩たま 3-1 KM東京
○高木和卓/黄鎮廷 2-1 水谷隼/田添健汰
9-11/11-7/11-8

○アポロニア 3-1 大島 祐哉
12-10/11-9/7-11/11-7

黄鎮廷 2-3 ○張本智和
13-11/8-11/11-9/9-11/7-11

○平野 友樹 3-0 水谷 隼
11-7/15-13/11-9

2/2 KM東京vsTT彩たま ベンチ入り選手の紹介

※2/1時点の発表。()内はTリーグランク
■KM東京
水谷 隼(S)
田添 健汰(AA)
松平 健太(S)
田添 響(AA)
侯 英超(A)

KM東京は、水谷隼や田添健汰といった実力者をベンチに据える予定だ。さらに、1/29に入団したばかりの「カットの魔術師」侯英超も早速ベンチ入り。果たしてKM東京の首脳陣は誰を起用するのか。

■TT彩たま
黄 鎮廷(S)
岸川 聖也(AA)
神 巧也(AA)
平野 友樹(AA)
戸上 隼輔(A)

対するTT彩たまは、黄鎮廷や平野友樹を中心としたメンバーで迎え撃つ。こちらも1/23に入団したばかりの神巧也がベンチ入り。闘志むき出しのプレーでチームに勢いをつけるか。

2/2 KM東京vsTT彩たま 見どころの詳細

勝ち点9点差で首位のKM東京にとって、2位のTT彩たまを破れば独走態勢が整うだけに負けられない戦いとなる。KM東京は個人ランキング首位の張本智和がベンチ入りしていないことがどのように影響するか。新加入の侯英超は国際大会や世界中のリーグで優勝経験豊富とはいえ初戦でどう転ぶか予断を許さない。

対するTT彩たまは、黄鎮廷と岸川聖也のダブルスでスタートか。シングルスでは黄鎮廷にとって鬼門とも言える張本智和がベンチ入りしていないため、なんとか追い風にしたい。新加入の神巧也の起用法にも注目が集まる。今回勝利できれば首位KM東京の背中が見えてくるだけに大事な一戦だ。坂本監督の采配はいかに。

両チームともに新加入選手がベンチ入りしており不確定要素の多い注目の首位攻防戦だ。KM東京対TT彩たまの試合をぜひ目の当たりにしよう。

Tリーグを見るならdTVチャンネル

2/2 KM東京vsTT彩たまの対戦は、14:00よりdTVチャンネルで生配信される。31日間無料キャンペーンもあるため、未加入の方も要チェックだ。

文:ラリーズ編集部

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
写真:水谷隼(木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする

卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」