エース石川佳純、森さくらにリベンジ 神奈川が1-1に追いつく<Tリーグファイナル女子> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:石川佳純(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

大会報道 エース石川佳純、森さくらにリベンジ 神奈川が1-1に追いつく<Tリーグファイナル女子>

2021.02.27

文:ラリーズ編集部

<卓球・ノジマTリーグ2020-2021シーズン プレーオフファイナル 2月27日 アリーナ立川立飛>

27日、卓球Tリーグサードシーズンの女子年間王者を決めるプレーオフファイナルが開幕した。第2マッチは石川佳純木下アビエル神奈川)と森さくら日本生命レッドエルフ)が対戦し、石川がゲームカウント3-1で勝利した。

エース石川が意地の勝利


写真:石川佳純(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

両者は今季のTリーグで、12月25日に対戦しており、その際は森がゲームカウント3-0で完勝している。石川は今季のTリーグではその1敗のみの13勝1敗と高勝率を残している。

試合は、第1マッチのダブルスを落としたKA神奈川はエースの石川が、気合十分のプレーで第1ゲームを11-7で奪取した。


写真:森さくら(日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

しかし、第2ゲームはサービスからの得点が増えた森に軍配が上がり、続く第3ゲームも森が序盤から攻め立て、8-2とリードを奪う。そこから石川がじりじりと追い上げ、8-6で森がリードの場面で日本生命ベンチがタイムアウト。そこからデュースにもつれ込んだゲームを13-11と逆転で制した石川が、第4ゲームも奪い、ゲームカウント3-1で石川が勝利を掴んだ。


写真:石川佳純(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

マッチカウントは1-1となり、第3マッチでは木村香純(木下アビエル神奈川)と早田ひな(日本生命レッドエルフ)が対戦する。

木下アビエル神奈川 1-1 日本生命レッドエルフ

長﨑美柚/浜本由惟 1-2 〇前田美優/平野美宇
11-8/6-11/6-11

〇石川佳純 3-1 森さくら
11-7/9-11/13-11/11-8

木村香純 – 早田ひな
長﨑美柚 – 平野美宇

森さくらインタビュー


写真:森さくら/撮影:ハヤシマコ

>>“高2で福原愛下し卓球全日本2位” 森さくらを苦しめた呪縛

>>森さくら「初めて卓球の楽しさに気付けた」卓球人生変えた恩師との出会い

>>転機は「インドの“さくら”コール」 Tリーグ最多勝・森さくら誕生秘話

27日 女子試合・ライブスコアリングで速報

>>第3マッチシングルス 速報

>>第4マッチシングルス 速報

>>ビクトリーマッチシングルス 速報

男子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3400 pt
3
梁靖崑(中国)
2700 pt
1
張本智和(日本)
1985 pt
2
宇田幸矢(日本)
724 pt
3
戸上隼輔(日本)
350 pt
女子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
陳夢(中国)
5225 pt
2
孫頴莎(中国)
5000 pt
3
王曼昱(中国)
3500 pt
1
早田ひな(日本)
2535 pt
2
伊藤美誠(日本)
2225 pt
3
石川佳純(日本)
1240 pt