Enjoy T.LEAGUE by Rallys Enjoy T.LEAGUE by Rallys
Rallys
ニュース&記事 大会日程 チーム・選手 コラム ランキング
Tリーグ
公開日 2018.09.09

【卓球・Tリーグ】イオンモール幕張新都心でT3イベントが開催 卓球界の“エンターテイナー”が盛り上げた


*写真は松平賢二(琉球アスティーダ)

8日、イオンモール幕張新都心にて卓球イベント「T3」が行われた。第3回目となる今回のイベントには10月開幕のTリーグから、T.T彩たまの坂本竜介監督とT.T彩たまのリオ五輪銀メダリストの吉村真晴、琉球アスティーダの2009年・2011年~13年世界選手権日本代表の松平賢二が登場した。

T.T彩たまの坂本竜介監督(左)と吉村真晴
写真:ラリーズ編集部

卓球ファンのみならず多くの人の視線を集める中、松平賢二と吉村真晴の卓球技術の実演がスタート。普段近くで目にすることができないプロ選手のボールに対し、驚きの声が相次いだ。

会場となったイオンモールには卓球ファンのみならず多くの人が足を止めてプロ選手の技術に酔いしれた。
写真:ラリーズ編集部


イベントでは3点先取のチャレンジマッチの時間が設けられ、吉村、松平に一般の卓球ファンが勝負を挑んだ。松平は初戦、インターハイ出場経験のある現役高校生プレーヤーにゲームポイント2-3で敗北。まさかの敗戦に坂本監督も松平の“Tリーグの出場権剥奪”を宣告するなど、会場は大いに盛り上がった。

松平のチャレンジマッチ初戦。インターハイ出場高校の現役プレーヤーとの熱戦を繰り広げた。
写真:ラリーズ編集部


会場の声援に応える松平賢二
写真:ラリーズ編集部

チャレンジマッチの後に行われた吉村、松平のエキシビジョンマッチでは、卓球界のエンターテイナーでもある二人のポテンシャルが十分に発揮された。

松平の豪打がラリーズ編集部のカメラを見事に直撃。これには会場も大笑い。
写真:ラリーズ編集部


吉村は“伝家の宝刀”アップダウンサーブを披露し、会場を沸かせた
写真:ラリーズ編集部

世界トッププレーヤーの二人の豪快なラリーを披露するほか、吉村が股抜きショットや、背面ショットなどのトリッキーな技でファンをどよめかすと、松平もボールを3つ使ったラリーで応戦し、「3つとも得点したから3得点ちょうだいよ!」と負けじと会場から笑いを誘った。

そのほかにもイベントでは吉村、松平、坂本監督のトークセッションに加え、吉村、松平のサイン入りグッズや、Tリーグ開幕戦のチケットの抽選会が行われ、ファンと近い距離で交流を図った。

坂本監督、松平、吉村のトークセッション。世界選手権のメダル獲得秘話など、普段では聴くことのできない話が盛りだくさんであった。
写真:ラリーズ編集部


グッズ抽選会の様子。
写真:ラリーズ編集部

世界のトップで戦う選手のプレーを間近で観戦し、交流を図ることができたこのイベント。既存の卓球ファンのみならず、卓球未経験者も、10月のTリーグ開幕が待ち遠しくなったのではないのだろうか。

文・写真:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする

卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」