卓球ヨーロッパ女子の"銀河系軍団" ポルカノバ、スッチ、浜本由惟が同チームに | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:香港OPでポルカノバとダブルスを組む浜本由惟(オーストリア)/提供:ittfworld

卓球プレーヤー向け 卓球ヨーロッパ女子の“銀河系軍団” ポルカノバ、スッチ、浜本由惟が同チームに

2020.09.03 文:ラリーズ編集部

オーストリアの女子卓球チーム「リンツ・フロシュベルク」がヨーロッパのドリームチームになったと、ヨーロッパ卓球連合(ETTU)は3日、ホームページ上で取り上げた。

リンツ・フロシュベルグは、ヨーロッパチャンピオンズリーグに向け、ソフィア・ポルカノバ、リュウ・ジャ、浜本由惟、カロライン・ミスチェク(すべてオーストリア)、ベルナデッタ・スッチ(ルーマニア)、マルガリタ・ペソツカ(ウクライナ)、マルガリータ・バルトゥシテ(ベラルーシ)を登録した。

>>ベルナデッタ・スッチの使用用具・大会成績・プロフィール

ヨーロッパ女子ドリームチームが誕生!?

ヨーロッパチャンピオンズリーグは、昨シーズン新型コロナウイルスの影響で途中打ち切りとなっていた。リンツ・フロシュベルグは、準決勝まで進出し、ベスト4入りを果たしていた。


写真:ベルナデッタ・スッチ(ルーマニア)/提供:ittfworld

今季のメンバーは、最新世界ランキング14位とヨーロッパ勢でトップのポルカノバ、同24位ルーマニアのエース・スッチ、元日本代表の浜本由惟と精鋭揃いだ。

リンツ・フロシュベルグのロベルト・レンナー監督は「チャンピオンズリーグに向けてのラインナップはヨーロッパのドリームチームのようなもの。怪我やビザの問題、世界的なパンデミックのような大惨事のないシーズンにできればと思っています。私たちにとって重要なのは、大会を開催して普通の生活に戻ることです」とコメントしている。

ヨーロッパチャンピオンズリーグの今シーズンは10月から開幕する。

>>スッチ、ピンク色ラバーを初お披露目 “可愛い”と話題に

男子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt