【2020年11月】主要な卓球大会の予定と見どころ | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:19年グランドファイナルでの伊藤美誠/提供:ittfworld

卓球プレーヤー向け 【2020年11月】主要な卓球大会の予定と見どころ

2020.10.31 文:ラリーズ編集部

2020年11月の卓球主要大会:見どころ

11月、国際試合を楽しめる日常が戻ってくる。

新型コロナウイルスの流行に伴い、3月以降国際大会は中断していた。約8か月の空白を経て、国際卓球連盟(ITTF)は#RESTARTシリーズとして大会を再開させる。8日の女子ワールドカップから始まり、13日には男子ワールドカップ、そして19日からはITTFファイナルが、すべて中国で開催される。


写真:2019年グランドファイナルでの石川佳純/撮影:ラリーズ編集部

日本からは、女子ワールドカップに伊藤美誠(スターツ)と石川佳純(全農)が、男子ワールドカップには張本智和(木下グループ)と丹羽孝希(スヴェンソン)、そしてファイナルには上記4名に佐藤瞳(ミキハウス)と加藤美優(日本ペイントホールディングス)を加えた計6名が出場する。

そして25日からは新たなタイトル、WTT(World Table Tennis)がマカオで初開催される。WTTは卓球の商業化めざして21年から本格スタートする大会だ。エンタメ性の向上が期待され、新たな卓球タイトルの形を見せてくれるだろう。WTTマカオの参加選手は後日発表される予定だ。

国内では、11日から後期日本卓球リーグが熊本で開催される。無観客での開催となるが、国内大会としては久々のビッグタイトルだ。この半年の空白期間で力をつけた選手たちによる熱戦が期待される。

>>特集 常勝軍団・東京アート卓球部 強さの秘密

2020年11月の国際卓球大会

ハンガリーユースオープン

日時
11/5~11/8
開催地
ハンガリー ソンバトヘイ
主な日本の出場選手
なし

女子ワールドカップ

日時
11/8~11/10
開催地
中国 威海
主な日本の出場選手
伊藤美誠 石川佳純 

男子ワールドカップ

日時
11/13~11/15
開催地
中国 威海
主な日本の出場選手
張本智和 丹羽孝希

ITTFファイナルズ

日時
11/19~11/22
開催地
中国 鄭州
主な日本の出場選手
張本智和 丹羽孝希 伊藤美誠 石川佳純 佐藤瞳 加藤美優

WTT マカオ

日時
11/25~11/29
開催地
マカオ
主な日本の出場選手
未定

スウェーデンオープン

日時
11/30~12/5
開催地
スウェーデン ヘルシンボリ
主な日本の出場選手
なし

2020年11月の国内卓球大会

後期日本卓球リーグ 熊本大会

日時
11/11~11/15
開催地
熊本 熊本県立総合体育館

ノジマTリーグ 2020-2021シーズン

日時
11/17~11/22
開催地
※リモートマッチのため非公表

全日本学生選抜強化大会

日時
11/28~11/29
開催地
神奈川 横浜武道館
男子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt