卓球・トリプルダブルエキストラを徹底レビュー!プロ選手も太鼓判を押すトップ向け強粘着ラバー | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:トリプダブルエキストラを使用する丹羽孝希(スヴェンソン)/撮影:ラリーズ編集部

卓球用具紹介 卓球・トリプルダブルエキストラを徹底レビュー!プロ選手も太鼓判を押すトップ向け強粘着ラバー

2021.02.06 文:ラリーズ編集部

今、卓球界では粘着ラバーが流行しています。各メーカーは様々なレベルのプレーヤーに合わせた粘着ラバーを販売していますが、VICTASの「トリプル」シリーズも例にもれず好評のラバーです。

今回は「トリプル」シリーズから、丹羽孝希(スヴェンソン)をはじめトップ選手から人気のある『トリプル ダブルエキストラ』について、どのような特徴があるか、どのような選手に適しているかに着目して紹介していきます。

>>卓球観戦のススメ 会場で観る3つの魅力

>>【初心者必見】卓球の「ツッツキ」とは?打ち方と練習法|卓球基本技術レッスン

>>【初心者必見】卓球の回転サーブの種類と良い出し方のコツ|卓球基本技術レッスン

『トリプル ダブルエキストラ』とは?

『トリプル ダブルエキストラ』は、2020年12月に発売されたVICTAS初の粘着ラバー「トリプル」シリーズの1つです。「トリプル」シリーズには他に『トリプル レギュラー』と『トリプル エキストラ』がありますが、これらはスポンジ硬度によって区別されています。

『トリプル ダブルエキストラ』はシリーズの中で最も硬く、スポンジ硬度は平均57.5度です。またスポンジの色は、中国の粘着ラバーを彷彿とさせるようなブルースポンジを採用しています。

元々はTSPで販売されていた強粘着ラバー『トリプル』をベースに、現代卓球に合わせてVICTASが新たに開発した中国製粘着ラバーですが、丹羽孝希や木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)といった世界でも活躍するトップ選手に愛用されています。

>>トリプルシリーズの紹介記事はこちら!

『トリプル ダブルエキストラ』の特徴

ここからは『トリプル ダブルエキストラ』の特徴を見ていきます。

強烈な回転を生み出す強粘着のトップシート

『トリプル ダブルエキストラ』は強粘着ラバーで、トップシートの粘着力はとても強いです。しかし、それだけではボールに十分な回転を加えることができないため、粘着力だけでなくシートの引っ掛かりも強くなっています。

これにより、ドライブや強打を打つ際にボールが滑ることなく引っ掛かり、強烈な回転をかけることができます。

強打時にしっかり弾む硬いスポンジ

『トリプル ダブルエキストラ』のスポンジ硬度は57.5度です。これは他のラバーに比べても硬い部類に入り、上級者向けと言われています。その理由は、強いインパクトを加えることができないとスポンジの弾みをうまく利用できないからです。

その分、しっかりと振ることができれば強烈な回転とともに弾みも加えられ、威力の高いボールを放つことができます。

他の「トリプル」シリーズとの違い

先述の通り、「トリプル」シリーズは主にスポンジ硬度によって3種類に分けられます。最も柔らかいスポンジを使った『トリプル レギュラー』は、粘着テンションラバーのように安定感に富んだラバーです。

そして『トリプル レギュラー』と『トリプル ダブルエキストラ』の中間に位置するのが『トリプル エキストラ』です。『トリプル エキストラ』は『トリプル ダブルエキストラ』より柔らかくも充分な硬さのスポンジと、若干粘着力を落としたトップシートを組み合わせた、中上級者向けのラバーです。

威力の最大値は『トリプル ダブルエキストラ』が最も高いです。「トリプル」シリーズの中では最も攻撃に特化しているラバーで、重いボールも放つことができるので、攻撃を軸に戦う選手に人気があるラバーです。

『トリプル ダブルエキストラ』に向いているプレーヤー

それでは、『トリプル ダブルエキストラ』がどのような選手に適しているか見ていきましょう。

相手の回転に影響されず自身のプレーをしたい選手

『トリプル ダブルエキストラ』は硬いスポンジと強粘着のトップシートを組み合わせているため、相手のボールに影響されにくいです。その利点を活かせば、自分の思い描くプレーを実現することが可能なラバーとなっています。なお、フォア面よりもバック面で使用する選手が多く、台上技術での高い威力と安定感を欲する選手に適しています。

威力の高いドライブを安定して打ちたい選手

『トリプル ダブルエキストラ』は強粘着ラバーですが、テンションラバーを使用していた選手からも高い評価を得ています。その理由はドライブの安定感にあります。ボールをしっかり持つことができる『トリプル ダブルエキストラ』では、下回転に対するドライブを一定以上の威力で打つことが容易になってきます。

また、ある程度のインパクトがあれば弾みも加えられるため、テンションラバーを使用していた選手でも違和感なく使用できます。強打だけでなく、つなぎのボールとしてドライブを打つ選手には一定以上の威力を安定して出すことが可能な『トリプル ダブルエキストラ』が適していると言えます。

まとめ

『トリプル ダブルエキストラ』は現代卓球に合わせて作られた強粘着ラバーで、トップ選手も使用するほど人気のあるラバーです。この機会に、『トリプル ダブルエキストラ』を使用して強烈な回転と威力を味わってみませんか。

購入はこちらから!

激安サイト「たくつう」で買う

他のおすすめラバーはこちら!

>>卓球・おすすめ裏ソフトラバー30選 メーカー別一覧【最新版】

男子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
樊振東(中国)
12494 pt
2
馬龍(中国)
12212 pt
3
許昕(中国)
10356 pt
1
張本智和(日本)
8709 pt
2
丹羽孝希(日本)
5841 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
陳夢(中国)
13850 pt
2
孫頴莎(中国)
11240 pt
3
伊藤美誠(日本)
11198 pt
1
伊藤美誠(日本)
11198 pt
2
石川佳純(日本)
7100 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt