卓球・平野美宇がドラマ初出演。長澤まさみと共演へ


卓球女子日本代表の平野美宇(日本生命)が4日放送の長澤まさみ主演の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ)に出演する。同番組は映画「ミックス。」を手がけた古沢良太氏が脚本を担当している詐欺をテーマにしたエンターテインメントコメディー。

平野が演じるのは、強豪卓球チーム・東京ジェッツに所属するエース卓球選手の鴨井ミワ(かもい・みわ)。平野は、ドラマ初出演で、演技初挑戦となる。

平野美宇ドラマ初主演の内容はコチラ

平野は撮影を終えた感想として「ドラマの撮影も卓球とは違う緊張感がありましたが、演技しやすいように皆さんが撮影の合間に、たくさん話しかけて下さったので、途中からはあまり緊張せずにできて楽しかったです」とコメントしている。

昨今の卓球人気から卓球アスリートががスポーツ番組やバラエティ、テレビCMに出演するケースが増えてきたが、ドラマへの出演は非常に珍しい。平野の演技に注目が集まる。

卓球・平野美宇 出演番組概要

≪タイトル≫
『コンフィデンスマンJP』
≪放送≫
6月4日(月) 午後9時~9時54分
≪キャスト≫
長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也 他
第9話ゲスト:小池徹平、平野美宇、和田聰宏 他
≪脚本≫
古沢良太
≪制作・著作≫
フジテレビ

文:ラリーズ編集部
写真:(c)フジテレビ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする