【卓球】ジンタク、トリックショットを決めるも「床のボールの数が失敗数を物語る」 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2018.12.10

【卓球】ジンタク、トリックショットを決めるも「床のボールの数が失敗数を物語る」

SNS

写真:神巧也(シチズン時計)/撮影:ラリーズ編集部

シチズン時計に所属する神巧也、通称ジンタクトリックショットの動画をTwitterに投稿した。「簡単なモノですがやってみました!」とコメントした動画には壁当てからプラスチックコップにボールを入れるトリックショットだ。

このトリックショット企画は「27時間卓球」のための動画で、「皆さんのトリックショットのレベルの高さに驚愕」とコメントしている。なお、動画では華麗にガッツポーズを決めるジンタクだが「(床に落ちてるボールの数がやり直し回数を物語っている…笑)」と得意の自虐を入れることも忘れていない。というか相当の数のボールが落ちているのはもはやご愛嬌だ。

文:ラリーズ編集部

コメント
0