アキラ100%、「卓球×裸芸」の新境地の動画披露 「卓球界のアキラ100%」もコメント


*写真は松平賢二(協和発酵キリン)/ラリーズ編集部

お笑いタレントのアキラ100%がツイッターを更新、得意の“お盆芸”と卓球に応用した動画を公開した。ファンからはその妙技にコメントが集まっている。

22日にアキラ100%は『Akira100%×Intensive Training of Table Tennis』 『アキラ100%×卓球の特訓』と題した動画を公開。47秒の動画では得意の“お盆芸”を使いながら返球する「神業(?)」を披露している。

冒頭、いつもの一張羅(?)の蝶ネクタイだけをまとったアキラ100%。左手には銀のお盆、片手には卓球ラケットを持っている。いつもどおりのハイテンションである。最初はリズミカルに打ち出されるボールをテンポよくラケットで返球。7回ほど返球すると、股間のお盆を使って上手に返球していく。そして極めつけがお盆を股間から外し、すばやくラケットで股間をカバー!リズミカルに股間とラケットを入れ替えながら変更している。「見えそうで、見えない」。人間の視覚の限界に挑戦したギリギリの動画にファンからは「すごい!」「ヒヤヒヤします」とコメントが寄せられている。

そしてこの動画に反応したのが松平賢二(協和発酵キリン/琉球アスティーダ)だ。ツイッターのアイコンがアキラ100%のコスプレであることから、「卓球界のアキラ100%」との異名を持つ。松平はこの動画に「やろうかな。。。笑」とコメントを寄せている。松平ファンからは「やってください!」と要望が。これは本人の「アキラ100%超え!お盆でチキータやってみた」が期待される。

文:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする