【卓球】木原美悠、"令和"へ力強い意気込み 「新しい時代になったからこそ」 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:木原美悠(JOCエリートアカデミー)/提供:ittfworld

卓球×SNS 【卓球】木原美悠、“令和”へ力強い意気込み 「新しい時代になったからこそ」

2019.05.04 文:ラリーズ編集部

元号が「平成」から「令和」に移り変わった5月1日、木原美悠が自身のツイッターを更新。平成時代を「少しは成長できたと思います」と振り返るとともに、「もっともっと成長してNo. 1になります」と新時代への意気込みを綴った。

投稿にはファンだけでなく、福原愛さんからも応援コメントが届いている。

また、木原は自身のインスタグラムで、「さよなら平成」というメッセージ付きで、同じくJOCエリートアカデミーに所属する小塩遥菜との“平成最後の記念ツーショット写真”も投稿している。

木原美悠関連記事はこちら

『平成の卓球』前編・後編はこちら

男子ランキング
2020.09.23
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.23
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt