渋谷のクラブで“DJ卓球”? 有名卓球YouTuberも参戦


写真提供:SPIN ON!運営

近年、卓球BARなどが増えてくるなど、手軽なコミュニケーションツールとしても注目を集める卓球。中でも異色のイベントが開催された。クラブでDJのプレイとともに卓球を楽しむのだ。実は音楽と卓球のコラボレーションは珍しい。卓球愛好者の中には「ピンポン球の素朴な音が好き」という意見が多いからだ。

そんな、今まであまりなかった卓球とDJイベントのコラボレーションが7日夜から8日明け方にかけて、渋谷にて行われた。

渋谷区道玄坂の「contact」にて、21時から開始した「SPIN ON!」では、「JAZZY SPORT」氏ら、有名DJがポップな音楽をかける中で、卓球経験者からすると見慣れない台が登場した。主催者に話を聞いたところ、この台はなんとオリジナルであるということだ。台をレンタルすることを考えたそうだが、クラブの雰囲気に合わないことが分かったため、大工に特殊な設計を施しスタイリッシュに仕上げてもらったそう。

そしてイベントの目玉である「SPIN ON!CUP」が開催。有名卓球YouTuber・ぐっちぃ氏(Tリーグ琉球アスティーダ所属)によるチャレンジマッチが行われた。優秀な戦績を収めたプレーヤーにはぐっちぃ氏が所属する「WRM(ワールドラバーマーケット)」から景品を贈呈していた。

人気卓球YouTubeチャンネル「WRM」のぐっちぃ氏
写真:SPIN ON!運営

実はこのイベント、DJイベントとだけあって、卓球ファンのみならず、未経験者も数多く足を運んでいた。100名を超える来場者がクールな音楽に包まれながら、卓球を楽しんでいた。

今までにないコラボレーションで新たな魅了を見いだしつつある卓球。これからもこのようなユニークな取り組みが増えることを期待したい。

文:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする