【卓球】ITTF主催のスターアワード、投票開始 日本人では3選手がノミネート


*写真:伊藤美誠(スターツSC)/ittfworld

ITTFが主催する”ITTF Star Awards“の投票が始まった。

このイベントはネット上でITTFのスターアワードにノミネートされた選手に投票する名物企画で2013年から行われ、今年で6回目となる。投票部門は男子選手と女子選手に分かれている。さらに”Star Point“部門ではITTFが選出する「最高の1ポイント」にフォーカス。それぞれ動画付きで見ることができるようになっている。

スターアワードでは男子選手からはティモ・ボル、樊振東、カルデラノに並び、張本智和がノミネート。女子選手からは丁寧、リ・チャン、王曼昱に並び伊藤美誠がノミネートされた。

また「スターアワード」ではボル(ドイツ)vs 梁靖崑(中国)、 丁寧(中国)vs 徐孝元(韓国)、伊藤美誠(日本)vs 劉詩雯(中国)、松平健太(日本)vs 許昕(中国)、許昕(中国)vsフェゲアル(オーストリア)がノミネートされている。こちらの動画を見て、世界トップクラスの美技に酔いしれてほしい。 

またラリーズでも読者参加の「ラリーズ今年のベスト1ポイント」を絶賛募集中。ぜひフェイスブックから「選手名と大会名、注目の1ポイントとその理由」を書いてご意見を募集しています。

文:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする