ラリーズ・今週の卓球動画再生回数ランキング(9月30日~10月6日)


文:ラリーズ編集部

Rallys-pingpong Official Channelの中で再生回数の多かった卓球動画TOP5を毎週ご紹介する「今週の卓球動画再生回数ランキング」。

今週は法政大学から実業団リーグの日野自動車へ進んだ人気選手、村井桂の動画が1位となった。

また、3位と4位に日本生命所属で世界でも活躍する浜本由惟、森さくらの試合がランクインした。

第1位:村井桂(法政大)vs藤井滉大(夕凪クラブ) 2017東京卓球選手権 男子シングルス1回戦


見どころ:
トリッキーな村井選手のボールに対しパワーヒッターの藤井選手がどのように対応するか興味深い一戦です。

第2位:大矢英俊・王凱 (東京アート) vs高橋拓己・高橋徹(中央大) 2017東京卓球選手権 男子ダブルス 6回戦


見どころ:
4人ともに両ハンド攻守を持ち合わせているので、その中で、最後にどこにボールを持って行くかが勝負の分かれ目になります。

第3位:浜本由惟(日本生命)vs森美紗樹(豊田自動織機) 2017全日本実業団卓球選手権 女子 準々決勝


見どころ:
異質型でボールに変化がある森選手に対して浜本選手がどのように対応していくか、注目の一戦です。特に浜本選手が打ち分けるバックハンドに対して森選手がどう対応していくかがポイントになると思います。

第4位:森さくら(日本生命)vs佐藤風薫(豊田自動織機)2017全日本実業団卓球選手権大会 女子 準々決勝


見どころ:
対攻撃には圧倒的な力を発揮する森選手が、変化カットの佐藤選手に対してどう戦うのか。注目の一戦です。

第5位:荻原典和vs三田村宗明 2017東京卓球選手権 男子サーティ 決勝


見どころ:
やや打球点を落としながらも快速フットワークを生かし攻め続ける三田村選手と、堅実なバックの攻守から打球点の高いフォアハンドでトドメを刺す荻原選手。同じ右シェークドライブですが戦い方の異なる両選手の決勝戦は見所十分の試合です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう